2013年01月19日

無題16

とりあえず、「講習」と名の付くものが昨日で終わり。
今日は久しぶりにからだが空きます。

ぐた〜と過ごしてみたいと思うのです。
posted by もあぱそ at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月18日

無題15

一昨日帰宅したとたんに鼻水が止まらず、昨日の朝まで鼻をかみっぱなし(-_-;)
ところが、外出して出先に出たなら、鼻をかむことなどなくなってしまいました。

なぜでしょう。
我が家に、ワタシを襲う花粉が発生していたのでしょうか。
帰宅したなら、また数度鼻をかむことになる始末。

外出して鼻水に苦労し、自宅に帰ってそれが収まる…なら安心だけれども、その逆ですから。
自宅の環境に問題があるということになると、考えちゃいますよねぇ。

だいぶその回数が減ってきたので、とりあえず良しとしますか。
posted by もあぱそ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月17日

無題14

体力的なことでしょうか、この時間ですんごく眠いのです。
眠いときには、夜でもあることだし、素直に休んだほうが良いかしら… ということで、早めに休むことにしましょ・・・。
posted by もあぱそ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月16日

無題13

昨日は昨日で、久しぶりに「講習」と名の付く場に参加。
これがあと3日続きます。

会場の照明が暗く、文字を目で追うのもたいへん。
年齢を重ねて視力が衰えているのに、あの照明ではキツイなぁ。
加えて年齢を重ねたせいか(いやいや、もともとですと自己否定 笑)、記憶するということにも難点が出始めているから講習は辛いわけ。

そういうことで、自分をめぐる環境は厳しい中、この講習をとにかく参加するだけで意義があると言い聞かせて通ってみようと思うワタシでした。
posted by もあぱそ at 04:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

無題12

昨日は、不幸ごとの家で、火葬、葬儀、会食、自宅での慰労と忙しい日でした。

ワタシはといえば、住職を迎えにいき、自宅へ送り届け。
出棺経を終えた住職を、斎場まで送り。
火葬前のお経を唱えた住職を寺に送り届け。
自宅に残っている留守番係を迎えに戻って、彼らを葬儀会場の寺に送り届け。
会食を終えたら、その食材やアルコールを積んで、自宅へと送り届け。
慰労の場が終わって、やっと我が家に戻って落ち着いた。

その間、運転があるから一切アルコールは口に入れられず。
タバコは、ちょっとの時間を見て、雪降りしきる外で吸い。
用意されているはずのワタシの昼食用弁当もなく、ちょっとしたお漬物などでお昼をいただき。
会食の際には、アルコールはと問う方々に運転がありますからと何度も断りをいれ。
慰労の場でも繰り返されるアルコールは?の問いにも、同じ返答を繰り返し。
その場でもアルコールを口にした方を、家まで送り届け。
やっと、たどり着いた我が家で、ゆっくりタバコを吸い途中で買ったアルコールを口にした、と。

まっ、ずいぶん気を遣い、言葉を選び、まったく見返りのないお手伝いを全うした… という1日でした。

まっ… とにかく疲れました。
posted by もあぱそ at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

無題11

不幸ごとで仕事を休みにしてお手伝いに行っているのに、当のご家族は仕事で休めないとか、夕方から研修でお先しますとか、遠いから来れないとか…。
どうなっているのかしら?

忙しいだろうからと、やれることはやりましたから犬の散歩に行ってきますね…と言うのに、傍でゲームしている若い社会人のお孫さん(男)もソファで何もせずに休んでいる社会人のお孫さん(女)も、何の反応もなし。「あっ、ウチの犬ですから私が」とか「あっ、ボクが行きます。このとおり暇してますから」とか言えないのかしら。
手伝いの人がドタバタ動いて、家の者がぼんやりと休んでいるって… どういうことかしら?

何か違うような気がするのよねぇ・・・。
posted by もあぱそ at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

無題10

昨日の朝電話が鳴り、親戚の訃報を伝えられました。
本日、明日とお手伝いとなります…。
その後の4日間はまた別の用件で拘束されて… 仕事に手をつけられません。

解放されることはある意味では良いことですが、拘束されることはワタシとしてはいいものではありません。
不幸ごととなると、気持ちの問題もありますし…。

いつかは来る不幸ごと、それでもそれがずっと遠くのものであってほしい…。
posted by もあぱそ at 03:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月12日

無題9

最近、疲れが取れません。
というか、それは最近に限ったことではなく、「いつも」だったかもしれません。

睡眠時間が不足しているとか、休みを徹底して休めないとか… 理由は挙げればいろいろあるのかもしれませんが、とにかく疲れが取れません。

ある日、1日中だら〜りと過ごしてみようかと思っています。
posted by もあぱそ at 06:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月11日

左ハンドル

ガスコンロは、復活しました。
どうやら、電池ケースの不具合だったらしく。電池をきちんと押さえるように押し込んで点火したなら、きちんと火がつきました。
ビルトインのものだから、故障したものならどれだけ費用がかかるのかとヒヤヒヤしていたのでしたワタシ。

ある駐車場で、駐車スペースに空きがなく出て行くドライバーが来るまでと待っていました。軽トラックがきちんとスペースに納まってさえいれば入れるのにと思っていたら…。
その軽トラの運転手かと思われる老人が駐車場に現れました。
案の定、軽トラックに近づいたのでホッとしてミラーで追っていると…。
助手席側のドアを開けたので、手荷物を置いて運転席側に移るのかと思いきや。
そのまま、助手席に乗ってしまいました。
それでは、このあとに若い家族が運転席側に戻ってくるのかと思ってみていると…。
エンジン音がして。
その軽トラが、動き始めるではありませんか。

えっ。
助手席側に乗り込んだと思ったおじいちゃん、ハンドルを持って車を運転しています。
えっ。
左ハンドルの軽トラック・・・。

呆気にとられて、その軽トラックが駐車場を出て行くのをミラーで見届けてしまったワタシ。
左ハンドルの軽トラック…。
おぼつかない足取りで歩いていたおじいちゃん。
左ハンドルの軽トラック・・・。
posted by もあぱそ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月10日

質素に…

普段当たり前に、何気なく使っているものが急に使えなくなるというのは、ずいぶん困るものだと感じたのです。

夕飯を作ろうとしてガスレンジをひねると、電池消耗お知らせランプ点灯。
電池交換をしてガスレンジをひねっても、反応なし。
メーカーサポートは時間外、修理相談ダイヤルに電話してもサポート対応はしてくれない。明日でないと…と、サポート対応を勧めるだけ。

ガスレンジが使えないと何もできないので、質素な食事となりましたとさ。
posted by もあぱそ at 03:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。