2013年07月27日

「GMT」、質問していいですか?

NHKの朝の連続ドラマ「あまちゃん」。
あの彼女が所属するグループ「GMT」。
たしか、地元のアイドルを全国から集めて…みたいなグループだったはず。
その「地元」の頭文字から「GMT」と名づけられたと…。

GMT…。
「地元」って、ローマ字で書いたら、
zimoto、jimotoですよね。
gimotoって入力したら、「ぎもと」になっちゃいますよねぇ。

あれ、どうしてGMTなんでしたっけ?

なんだか、ローマ字入力の初心者がよく間違えるパターンに似ているように思うのですけれど…。

GMTって、なんでしたっけ?
どなたか、このドラマのグループ名の経緯を詳しく知っている方、教えていただけませんか?・・・
posted by もあぱそ at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月22日

…き・よ・う…

どうも… デスクと椅子のバランスが良くないような気がします。
そのせいで肩が凝っているような感じです。

で、どう直そうかと試してはいるのですが…。
いったいどんなバランスが適当なものだったのか、定かではなくなってしまいました(^^ゞ。

朝の番組で、どなたかのコンサートに来た人へのインタビューで。
…なんて言ったかしら、なんだか気になる言葉遣いをしていたのに気づいたのだけれど。

「来る」という言い方で…。
「…いってき(来)ようと思って…」みたいな言い方でした。

「行ってき(来)ます」
「行ってく(来)る」
「行ってこ(来)よう」
みたいな感じで遣ってきたワタシなので、「いってきよう」という言い方になんだか違和感を…。

なんて言ってたのかしら、はっきりと記憶にないのだけれど。

そんな違和感を覚えた、昨日の朝でした。
posted by もあぱそ at 05:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月14日

無題11

不幸ごとで仕事を休みにしてお手伝いに行っているのに、当のご家族は仕事で休めないとか、夕方から研修でお先しますとか、遠いから来れないとか…。
どうなっているのかしら?

忙しいだろうからと、やれることはやりましたから犬の散歩に行ってきますね…と言うのに、傍でゲームしている若い社会人のお孫さん(男)もソファで何もせずに休んでいる社会人のお孫さん(女)も、何の反応もなし。「あっ、ウチの犬ですから私が」とか「あっ、ボクが行きます。このとおり暇してますから」とか言えないのかしら。
手伝いの人がドタバタ動いて、家の者がぼんやりと休んでいるって… どういうことかしら?

何か違うような気がするのよねぇ・・・。
posted by もあぱそ at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

盛りに盛り上がって…

休憩していてつけたテレビ。
どっかの催事場のレポートをしていました。
アナウンサーと思われる男性が、こんな言葉でレポート。
「・・・ モリニモリアガッテイマス」

? なんだろう。
「モリニモリアガッテイマス」
? 盛りに盛り上がっています、とでも表記するんでしょうか?
聞いたことのない表現でした。
大いに盛り上がっています、なんて言い方をするワタシです。
「盛りに盛り上がっています」という表現は正しいのだろうか、としばらく考えていたのですけれど納得できずじまい。

盛りに盛り上がって…って?
posted by もあぱそ at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月04日

笑われる

深夜のテレビに通販番組しかないのは、なぜなのでしょう?
つまらないから、NHKをみることになるのです…。

で、その通販番組で、「んっ?」って感じたことがありまして(^^ゞ

ダイエット食品の宣伝だったと思うのだけれど。
それを使って笑顔を取り戻しましょ、みたいな。
で、その紹介途中に出てきた文章にあった表現。

あなたもきっと笑われる

あなたもきっと笑われる…って。

おそらく、そのダイエット食品を使って「うれしぃ」みたいな感想をいう数人の女性が出てきた後で流れていた文字なので、「あなたも使えば、こんな風にきっと微笑むことができるんですよ」「ダイエットに成功して、笑顔を取り戻せますよ」みたいなことを表現したかったんじゃないかなぁと勝手に理解したのだけれど。

なのに、あなたもきっと笑われる、って。

笑顔になれる。
素敵な笑顔を。
じゃなきゃ、笑える(ちょっと直接的過ぎるけれど… うん、たしかに、これも変 笑)。

ダイエットに成功したつもりだったけれど、実は笑われちゃった… じゃ、あまりにも悲しいなぁと、この番組をみて感じたワタシでした。
posted by もあぱそ at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

…みえたくない

「・・・見えたくない」
という表現が正しいのかしら?と疑問に思ったのです。

ある番組で、一般の女性がインナーについてのインタビューに答えました。
「太って見えたくないので、このインナーはその要望に応えてくれます」みたいな回答をしていたのです。
「太って見えたくない」… 言おうとしていることはわかります。「太ってみられたくない」「太っているようにみられたくない」ということなんだと思います。
でも、それを「太って見えたくない」と言われると、なんか違うような気がしたのです。

でもねぇ… 「あなた、痩せて見えるよね」とは言います。これは、まったく違和感を感じない(正しい表現だと思う)。
この表現の延長上に「太って見えたくない」という言い方が生まれるのだと思うのだけれど。

なんか、しっくり来ないなぁ… 「太って見えたくない」。
posted by もあぱそ at 03:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

聞き違い?

まっ、細かな言い間違い?って思われることが結構気になるワタシ。

先日の「午前0時30分」もそうなんですけれど。

数日前に、お亡くなりになった梨元レポーターの「お別れ会」を伝えるお昼の番組で。
「続々弔問客が訪れ…」のあとに、「訪れたジンモンキャク(尋問客?)…」と伝えた人がいました。いえ、たまたま耳にしていた番組の音声なので、聞き間違いなのかもしれません。そうかもしれませんけれど、そう聞こえたのです。
「ジンモンキャク」?って聞こえたので、テレビの映像に目をやったのですが、伝えられているのはやっぱり梨元さんのお別れ会の様子なわけで。
聞き違いかしらねぇ。

そんな音声に首を傾げるワタシでした。
posted by もあぱそ at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月21日

午前0時30分

19日のB級ご当地グルメの祭典「第5回B−1グランプリin厚木」では、「甲府鳥もつ煮」を出店した甲府市の「みなさまの縁をとりもつ隊」が初出場でゴールドグランプリの栄冠を勝ち取ったそうです。
はい、おめでとうございます。
ワタシも食べてみたいです。
B−1グランプリは甲府の鳥もつ煮 
産経新聞 9月19日(日)21時13分配信
 「とりもつ隊」は若手の市職員の集まり。隊員らは「つらいこともいやなことも吹き飛んだ」と大喜び。
 優勝を決めたのは来場者が投票した割りばしの重さ。主催者側は今回から、不正のないように投票所でチェックした。主催者の発表によると、来場者は2日間で約43万5000人。昨年を約16万8000人上回り過去最多だった。


つらいこともあったでしょう、いやなこともあったでしょう。それを吹き飛ばすほどの喜びを感じられて、ホントおめでとうございます。

で…
それを伝える今朝のニュース。
ゴールドグランプリを獲得した「鳥もつ煮」を食べようと集まってきたお客様で、20日の甲府の町は大賑わいだったとか。
ある食堂では、たくさんのご来店を見込んで材料を多めに用意しているけれども、閉店時間前になくなってしまうのではないかとうれしい悲鳴を上げているご様子。
で、案の定早い時間に材料切れになってしまったのだとか。
アナウンサーいわく、
「午前0時30分には、材料がなくなってしまいました…」

そんな言葉で伝える映像に目をやると、その様子は残念がるお客様の表情と言葉。その店の外は大勢の人が映って明るい日差しが…。
午前0時30分・・・? ?

ワタシの感覚では、午前0時30分とは真夜中を指します。
月明かりはあるけれども暗いはず、暗いはずなんだ。なのに、明るいんだ、映像は。
午前0時30分!

レポートされたあの時刻は、12時30分のことじゃないかしら? あるいは、午後0時30分のことじゃないかしら。
アナウンサーさんが口にした「午前0時30分」は、間違いではないのかしら?
でも、そのレポートを聞いたメインパーソナリティーさん、それを訂正することもなく「予想どおりですねぇ」みたいな感想…。

えぇ〜?! あれで、いいんですかぁ。ほんとに、午前0時30分という表現でよかったのかしら? ワタシが間違っているの?
posted by もあぱそ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月17日

続おすすめされた

シュミテクトのコマーシャル。
久しぶりに目にしたら、以前に気になって書いた一部分の音声が聞こえませんでした。
以前に書いたのはコチラ→「おすすめされた

気のせいかもしれません。
気のせいかもしれませんが、「おすすめされたのは」の部分の音声が消えて、無音のあとに「シュミテクトだったんです」の言葉が続いていたように思います。
なぜかしら? なぜ「おすすめされたのが」のところが無音になったのかしら?

気になります。
気のせいかもしれませんが…
posted by もあぱそ at 05:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

脳年齢

日本の政治がまた重大な局面を迎えているというのに、ワタシは…。

Yahoo!Japan無料ゲーム「アタマスキャン体験版 脳年齢チェック」の「今のあなたの脳年齢を計測 」をやってみたのです。ノーテンキなこと(笑)。

最近物忘れが増えていませんか?なんて言葉が見えたものだから、余計に興味をそそられて。
ほんで、やってみました。

で、結果は
「あなたの脳年齢20代後半」
だってがく〜(落胆した顔) えぇ〜、いくらなんでも、それはないでしょ!

20代となふらふら
それは、極端すぎるでしょ。
合ってんの?コレちっ(怒った顔)

修行が足りないってか?わーい(嬉しい顔)
posted by もあぱそ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

「見逃し」の次は?

不確かな記憶なのですが… 

「見逃し」と言えば、不利益な言葉が続くはず。
そう思っていたのですが、そうでもないらしい。
というか、そうでもないということがあるのかしらと気になりました。

以前に目にした選抜高校野球で。
「打者、見逃し」に続いて聞こえたのは、「四球を選んで出塁」。
う〜ん。
見逃しと言えば「三振」「バッターアウト」ってことになるはずだと思っていたのに、四球を選んで出塁した彼を送る言葉が「見逃し」。

ふ〜ん。
あれは、正しかったのかなぁとず〜っと気になっていて。
それを今思い出したので書いているワタシ。


投稿せずに過ぎる日々が普通になってしまっていて。
書かないのが当たり前みたいな雰囲気になっちゃっています。

これでいいのかしら、自分?
posted by もあぱそ at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

今日の「日本語ってむずかしい」

ちょっと時間つぶしに、翻訳サイトで翻訳してもらいました。
英語を日本語に。

以下の文章の和訳をお願いしてみたのです(笑)。
(あっ、もちろん、この英文自体が正しいか正しくないのかは定かではありません 汗)。

I saw a sleeping baby in the sleeping car.

で、結果は以下のとおりでした。


excite翻訳
次項有 私は寝台車の眠っている赤ん坊を見ました。


Yahoo!翻訳
次項有 私は、寝台車で眠っている赤ちゃんに会いました。


OCN翻訳
次項有 私は、寝台車において、眠っている赤ん坊に会いました。


livedoor翻訳
次項有 Iは寝台車で眠っている赤ん坊に会いました。


Infoseek翻訳
次項有 私は、寝台車で眠っている赤ちゃんに会いました。


Google翻訳
次項有 私は眠っている車の中で眠っている赤ちゃんを見た。


無料オンライン翻訳者
次項有 私は寝台車の睡眠の赤ん坊に会った。


ふ〜ん。
livedoorさんの「Iは」って… Iって… これでいいのかしら?
Googleさんの「眠っている車の中で」ってのは… どうかしら?
無料オンライン翻訳者さんの「睡眠の赤ん坊」って、どうかしら?

どれが正解に近くって、どれが誤りに近いのか、ワタシにはわかりません。わからないけれど、翻訳ってむずかしいんだなぁって感じました。

そして… 日本語もむずかしいよねぇ。
posted by もあぱそ at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

続「日曜日は週初めですか、週末ですか(笑)」

らいむさんとこ(いつか猫になる日まで)で「日曜日は週末か?」ってエントリがあって、らいむさんがいうところ「週末は土曜日」らしいのでなんとなくスッキリしているワタシ(笑)。

おんなじようなこと疑問に感じながら素通り^^;してしまったことがあって。
日曜日が週末ではないと確信しているものの(つまり、日曜日は週初めだと確信しているワタシ)、「目上?の人」が異論を述べたりすると自信をなくしちゃう弱い人間なの。
日曜日は週初めですか、週末ですか(笑)
2008年10月08日

まっ、「どっちでもいいじゃん」って済ましちゃえばそれはそれでいいのだけれど。でも、ときに、それですれ違いが発生することにもなりかねない恐怖(笑)があるわけで。

ということで、「週初めが日曜日」を再確認できたことでスッキリと眠りに入れるかしらと。
posted by もあぱそ at 02:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

誤用

無駄に時間を過ごして、こんな時刻となっています・・・ふらふら

昨夜、大荒れの中、約束の時間に訪れたら明かりも点かない真っ暗な家。固定電話にも携帯電話にも、電話して通じない。少し待っても明かりが点くこともなく、別件に向かってまた戻りますとメッセージを入れて立ち去ることにしました。

別件を終えて電話をしてもつながらず。ムッとしながらも再度訪ねてみると、明かりが灯っています。電話を入れると、だれも出ません…たらーっ(汗) ムッとしながらもベルを押したら玄関の扉が開きました・・・

なんだかなぁと思いながら…。
お約束の時間があって、その時刻に訪れても不在。決して相手に嫌われる用件ではないのに。しかも、大荒れの中、視界も悪く土地勘もないところを呼ばれて訪ねているというのに。
嫌な思いをしたワタシでした。

あぁ、そうそう、「土地勘」。
つい先日、ニュース番組をみていたなら、同じ番組の中で「土地勘」と「土地鑑」という2つの表記が遣われていて。
うん? どう違うんだろ?と思ったわけで。

Feペディアより
土地鑑(とちかん)とは、ある一定の範囲の地域における地形や地理、道路の構造、家屋・建物の配置、さらには生活習慣などについての知識が、直接の経験を通して身についていることを指す。

しばしば「土地勘」と表記されることがあるが、これは、ある「土地」についての「勘」がはたらく、あるいは「勘」がいい、といった連想からくる誤用であった。推理小説などでも「土地勘」と表記されることがある。現在は誤用が定着しているため読売新聞以外の新聞社、放送局では「土地勘」ないし「土地カン」を採用している。

元は警察用語。


ほぉ〜。誤用が定着しているために「土地勘」が採用されているとは…。
そんなこともあるんだなぁと感心?した次第です(笑)。
posted by もあぱそ at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

たばこについて

さて… 
「嫌煙権」という言葉が遣われだしてどれくらい経つのでしょうか。嫌煙権があって、喫煙権があるわけで。いえ、嫌煙権という言葉が遣われだしたから喫煙権という言葉が出てきたのだっただろうかしら。
どっちが先か、みたいな話になりましたけれども。

果たしてタバコを吸うことが「罪」と同等なのだろうかと考えています。タバコのにおいを嫌う人、タバコの煙が及ぼす周囲への影響を言う人、タバコを吸う本人への影響を気遣う人、タバコ臭さがマナー違反だとでも言いたげな人…。喫煙が罪であるのならワタシもやめましょう、罪であるのなら。
罪となるのなら。

喫煙が健康に及ぼす影響を言われて久しい。それは、喫煙者本人もわかっていることでしょう。そして、その煙が周囲の特に乳幼児、子ども、お年寄りの健康に影響を及ぼすことも承知していることでしょう。だから、敢えて喫煙禁止の建物にも、喫煙は喫煙コーナーでというお約束にも従い、ポイ捨てにもせずに、許される範囲でその嗜好を楽しんでいるわけ。

それが、そこまでしてでも罪だとするのなら、それは潔く捨てる必要があるでしょう。
罪だとするのなら。

喫煙が罪なのか、嫌煙が行きすぎなのか…。
喫煙者として、守れるだけのマナーを守って、その行く末をみて行きたいと思うワタシでした。
posted by もあぱそ at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

合ってるのかなぁ…

ひどく強い風が吹いて、家が揺れたり、何かがぶつかっているような音がして… 外はすさまじいことになっています。

さて、「被害妄想タイプ」ですって、ワタシ…(笑)。
JMR生活総合研究所の辛口性格診断によりますと、です。辛口ですね(笑)。
でも、当たってんのかなぁ… 当たってるかもしんない。え〜、当たってるのぉ。

わかんないけど、認めたくもないけれど、でもうなづけるところが多々あります(笑)。

そうなんですかぁ… う〜ん。
自分を振り返ってみよ−っと(笑)。
posted by もあぱそ at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抑止? 促進? 管理?

えっがく〜(落胆した顔) こんなこと商売にしてしまうの?ふらふら びっくり。

中国で「お試し離婚」サービスが登場!
2009年10月5日 9時53分 (ロケットニュース24)
現代化が進むとともに結婚や離婚の概念にも変化が生じつつある大都会・上海。離婚の危機に直面している夫婦向けの「お試し離婚」という商売が出現したようだ。



まっ、場合によっては極端なことを口にすることもあるかもしれないし、そんな局面に至ることもあるでしょうけど…。
だからといって、その不幸に乗っかってお仕事にしちゃうなんて。びっくりですよねぇ。もしかして、この日本にもこんな商売が存在するのかしら。

う〜んと… この仕事は何をするのかしら?
離婚を考える夫婦を想いとどませる離婚抑止活動? 離婚に迷う夫婦を完全に亀裂させる離婚促進活動? 離婚を口にした家族の経過を管理することでいずれの結果となっても収入とする管理活動? 
・・・わかんない…(笑えません)。

記事文末にあるように、
「お試し離婚」ができるということは、そのうち「お試し結婚」サービスなるものも出てくるかもしれない。


あるかもしれませんよねぇ…(コワイ。コワイ、コワイコトデス)。
こんなお仕事、あり?ふらふらバッド(下向き矢印)
posted by もあぱそ at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月28日

「持ちましょう」

「合っているの?」と疑問を挟むようなことではありません。むしろ、ほほえましく、こうありたいものだと思います。
そう思うのだけれど、現実にそう無防備で今の世の中ダイジョウブ?と、ちょっとひねくれて見てしまうコマーシャル。

急な石段を、お子さんを片手に抱え、片手にベビーカーを抱えて、たいへんそうに登る若いおかあさん。
その石段を、後ろから元気に駆け上がる背広姿の若い男性。
若いお母さんに追いついて立ち止まり、急に声をかけます。「持ちましょう!」
急に声をかけられて戸惑いながらも、ベビーカーを彼に渡して一緒に語り合いながら登っていく…。

う〜ん。思いやりです。ステキです。
でも… 無防備に両手をふさぎ、大事な赤ちゃんを片手に抱えて急な石段を登るのさえ危険だと思うわけで。それに加えて、後ろから走ってくる足音が聞こえているはずなのに無防備な状態を直そうともせずに石段を登り続けていいものでしょうか?
走ってきて並ばれて、いきなり声をかけられて、なにも躊躇せずに無防備な状態で受け答えできるものでしょうか?
いきなり声をかけられて、それを親切と受け止めるだけの余裕が果たして生まれるものでしょうか?

たしかに… 理想的でほほえましい思いやりだけれども、「そんなことでいいの?」と… この世の危険を感じながらコマーシャルを見ているワタシがいます。

・・・ひねくれていますが(笑)。
posted by もあぱそ at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月27日

ナラビカエナサイ

アナウンサーなのか、司会者が繰り返し言う言葉が、どうにも耳障りでいました。
たまたま目にしたテレビ番組。番組名も確認しないままですが…。

「ナラビカエナサイ」。たぶん「並び替えなさい」という文章なのでしょうけれど。
「脳活性化ゲーム 並び替え」と映像に表示されていました。

「ナラビカエナサイ」「ナラビカエナサイ」… そう、出題が繰り返されます。正しいのかもしれないけれど、ワタシにはどうにも耳障りでした。ワタシが、おそらく間違っているのでしょう…。

「並べ替えなさい」と言ってほしかったのです。
「並べ替え」と表示してほしかったのです。

並び替える、と標準語では言うのでしょうか?
並び替え、と標準語では表記するのでしょうか?

並べ替えなさい、並べ替え。ワタシは、こういう言葉を遣ってきたのでした・・・(・_・;)

あぁ。繰り返しますが、日本語はむずかしい。
posted by もあぱそ at 07:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

どうしてそこまで走らせるの?

走っている姿は美しいと思う。
ゴールにひたすら向かっていくひたむきさは素晴らしいと思う。
でも… なぜ無謀な距離を走る必要があるのかしら?

手越、約束通りイモト抱いた…24時間テレビ
8月31日8時0分配信 スポーツ報知
 日テレ系「24時間テレビ32 愛は地球を救う」で女性最長となるフルマラソン3本分の126・585キロのマラソンに挑んだお笑いタレントのイモトアヤコ(23)が30日午後9時12分、東京・有明の東京ビッグサイトにゴールした。


マラソンランナーでさえ「走ったことがない」という距離、フルマラソン3本分。それを、いかに「珍獣ハンター」として鍛えているとは言え、マラソンの素人の彼女に走らせるのはなぜなのかしら。
走るなら1本分で十分じゃないの? 
無謀な走りをさせて得られるものは、彼女に何があるの? テレビ局には何があるの?

たまたま目にするゴールの時間は、いつも番組終了間近だったり、今回は終了後だったり。距離は違っても、ゴール時刻は同じころ。それは、走る距離によってスタートする時刻が違っていたのかしら? 
いつも、終了間際にゴールしている印象があります、走る距離が違っても、走る人が男性でも女性でも。

どうも、その辺に違和感を感じたりします。
なぜ無謀な距離を走るのか、なぜ距離は違ってもゴールする時刻が同じころになるのか、なぜ無謀な距離を走らせるのか・・・。

・・・走るひたむきさと走る姿は美しいと思う。
posted by もあぱそ at 04:59| Comment(0) | TrackBack(2) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。