2013年01月11日

左ハンドル

ガスコンロは、復活しました。
どうやら、電池ケースの不具合だったらしく。電池をきちんと押さえるように押し込んで点火したなら、きちんと火がつきました。
ビルトインのものだから、故障したものならどれだけ費用がかかるのかとヒヤヒヤしていたのでしたワタシ。

ある駐車場で、駐車スペースに空きがなく出て行くドライバーが来るまでと待っていました。軽トラックがきちんとスペースに納まってさえいれば入れるのにと思っていたら…。
その軽トラの運転手かと思われる老人が駐車場に現れました。
案の定、軽トラックに近づいたのでホッとしてミラーで追っていると…。
助手席側のドアを開けたので、手荷物を置いて運転席側に移るのかと思いきや。
そのまま、助手席に乗ってしまいました。
それでは、このあとに若い家族が運転席側に戻ってくるのかと思ってみていると…。
エンジン音がして。
その軽トラが、動き始めるではありませんか。

えっ。
助手席側に乗り込んだと思ったおじいちゃん、ハンドルを持って車を運転しています。
えっ。
左ハンドルの軽トラック・・・。

呆気にとられて、その軽トラックが駐車場を出て行くのをミラーで見届けてしまったワタシ。
左ハンドルの軽トラック…。
おぼつかない足取りで歩いていたおじいちゃん。
左ハンドルの軽トラック・・・。
posted by もあぱそ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

あっ(^^ゞ

自分のことなんだけどね。

冷蔵庫の中を見たなら、使いたい食材が特になく。
かといって、白いご飯で食べたいお惣菜もなく、作る気にもなれず。
まっ、ちょっと炒めて食べちゃおって感じで。
ご飯炒めて、塩、胡椒…。
「あっ!」

その一言を聞いたらしい相棒。
「アハハ、やっちゃったでしょ(^^♪」と、嬉しそうに声を遠くからかけます。
えっ、見える距離ではない。何をしたのかわかるのかしらん。

「同じことやったから、多分。蓋をとって振ったでしょ」
なぜ、「あっ!」だけでわかるのかしらん、この状態。
胡椒が炒めている途中のご飯の上にシコタマぶっかけられて真っ黒になってるこの状態…。

いつもの胡椒なら、蓋をとったら網状になっていて、それでチョイチョイ振り掛けてだいたいいい感じになります。
ところが、今日の胡椒、容器が違っていたわけです。蓋を取ったら、そのまま瓶の口が開いてしまう…。
や・ら・れ・た…(ーー;)

しょうがない、水を飲みながらとてつもなく辛い炒めご飯を、汗かきながらいただきました。
はぁ〜っ… 今でも体があったかい。
寒い朝には、とってもマッチしたおいしい朝ごはんでした。

ごちそうさまぁ(*^_^*)
posted by もあぱそ at 09:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

ごまかし

そうそう、ネット検索の途中で「あっ、あのことを調べておこっ」とか一瞬思い出すのだけれど、ひと調べしているうちに「あれっ、何を調べようとしたんだっけ」てなことありませんか。

あるんですよぉ、ワタシ。このごろ特に多いの、そんなことが。
なんですかねぇ。
もともと大したことじゃないものを調べようとするから記憶に残っていない、残せていないってことかもしれないけれど。
いや、そんなことはない。
きっと、ワタシの記憶力は限界に来ています。
なにやら先行きが不安になります、自分のことながら。

まずい、です。
トシのせいにばかりしていてはいけません。
どうにかしなくてはいけません。
記憶力回復のために、何かを勉強し始めるとか…。

とか、そう思うたびに、ただただ時間をすごしてきたワタシがここにいるのです。

笑って済ましてしまいましょう…。
posted by もあぱそ at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

可愛さ

お店に入りまして、途中用足しに…(^^ゞ

ドアを開けて、中に入りましたなら、個室のドアがそっと開きました。

小さな子が顔を出して。
「…あのぉ、すみません。紙がないんですぅ…"^_^" 」

「あらっ。それはタイヘンだぁ。ちょっと待ってね」
「はぁい」
お返事をして、個室のドアは閉まりました。

隣の個室をあけてトイレロールを取り出して、「コンコン」。
小さな子が顔を出しました。

「はい、どぉぞ」
「ありがとうございます(ペコン)」

なんて可愛い子なんでしょ。
うん、さりげない可愛さがほほえましくって。
posted by もあぱそ at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月02日

せばだば…

「フランス語?」
という出演者の言葉を鵜呑みにしていたワタシ。
ほんとうにフランス語だと思って聞いていましたけれど…。

フランス語?聞げば津軽弁だ〜 トヨタ自のCMがネットで話題
河北新報 11月1日(月)14時45分配信
 CMには女優仲里依紗さんとお笑いトリオ「森三中」が出演。仲さんが「わのかでパン、しけるめに鍋さフォンデュせば、うだでぐめよ(わたしのフランスパン、焼きたてのうちに鍋でフォンデュすればおいしい)」と話し掛け、森三中の大島美幸さんが「せばだば、やってみら(それでは、やってみます)」と答える。


ふ〜ん。
こうして文字にされると、たしかに日本語で、たしかに津軽弁らしいと理解もできます。
でも、耳で聞いているだけだったなら、フランス語?と言われて「フランス語なんだなぁ」と思わせられちゃう。

・・・してやられた、って感じです(笑)。
posted by もあぱそ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

ビタミンウォーター

初めて目にしたコマーシャルに、プッと吹き出してしまいました(笑)。
ほんで、「まるでワタシみたい」と自分で口にしてしまいました。
なんだか、おっかしい〜(笑)。

“8歳の将生”を清史郎が演じる! 岡田将生&加藤清史郎がCM競演
2月4日5時0分配信 オリコン

ワタシ、存在感薄いのよねぇ。
っていうか、意識して存在感なしにしていたり。あえて、目立たなくしていたり。
いえ、つまりは、自分からではなくって、もともと存在感が薄いのだと思うの。

で、コマーシャルをみたら、そんな彼が存在感なくそこにいたりして。
で、自分を見ているようで、それがかなりおかしくって。

なんか、・・・(笑)。

「ビタミンウォーターを切らすと・・・存在感が薄くなるんだよ」

うん、重いこ・と・ば。

ワタシ、きっとビタミンウォーターを切らしてはいけないのです(笑)。
posted by もあぱそ at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

読みが違ったら

FM放送を聴いていました。
で、番組タイトルはわからないけど、CHAGEさんの番組…。

現阪神タイガースの城島健治さんのお話が出て、目をつむって聴いていたのだけれど、聴いていて吹き出しちゃいました(で、目が覚めちゃった… 笑)。

だれかが、城島さんの名前を間違って読んだってお話だったのです。
読み間違えたって言うから、おそらくシアトル・マリナーズのころのお話なんだと思うの(いや、違うのかもしれない。ひらがなを読んだのかも)。
たとえば、ひらがなで表記すると…

じょうじまけんじ

で、これをだれかが(小さな子のお話だったかも)、
じょうじ まけんじ
と読んじゃったらしく。
つまり、それが
ジョウジ マッケンジー
と聞こえた、と。つまり、いきなり外国人になっちゃったってお話。
シアトル・マリナーズ時代に、これをニックネームに使っていたりしたら結構な話題になってたろうなぁと、つまんないことを考えたりして(笑)。

George Mackenzie
うん、実在しそう(きっと、実在しますよね)。
George Mackenzie
うん、いい名前です。
George Mackenzie
いい響きですよねぇ。


城島健治さんがMr.George Mackenzieに突然と変わったという話に、吹き出して目が覚めちゃったワタシでした(笑)。
posted by もあぱそ at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月21日

増量に挑戦か…

ボゥ〜っとし続けている中で、「10年メーカー」なんてものを見つけてしまいました。

あの「脳内メーカー」作者、今度は『10年メーカー』を発表!
12月09日 21時40分

脳内メーカーってのがあったけど。
で、早速ワタシの名前で試してみました(遅くまで起きていて、こんなくだらないことをしているワタシって… いえ、くだらないなんて言えない。どっか、当たっていそうで… 笑)。

10年メーカー

で、結果。
見たくもないでしょうけれど、とりあえずメモしておきます\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?


ワタシの10年
2010年 魅力↓
2011年 黒字
2012年 変化
2013年 転職
2014年 魅力↑
2015年 放浪
2016年 日々昼寝
2017年 五里霧中
2018年 挑戦
2019年 挑戦

10年後の年収
1100万円

10年後の住まいと広さ(u)
洞窟(85平米)

10年後の体重
54kg

10年後の口癖
「痛い目見たいか!」

10年後の趣味
ネイルケア

10年後の宝物
クルーザー


10年後の口癖が「痛い目見たいか!」で、住んでるところが「洞窟」。そんでもって10年後の宝物が「クルーザー」だなんて…(笑)。
洞窟に住んで、クルーザー持ってて、「痛い目見たいか!」・・・。もしかして、ワタシって海賊さんに成長しているのかしらexclamation&question その割に体重54kgは頼りないような…。

・・・きっと、10年後のワタシは増量に挑戦し続けているのに違いない(大笑)。 うん、そうに違いない。

増量に夢中で、爪研ぎに夢中。丸々と太った猫ちゃんになっているのかもしんない・・・。
posted by もあぱそ at 03:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

他人の荷物部屋

他人の屋根裏」に住んでいた人の詳細は、ついぞ報道に見つけられなかったのです。
ところが、今度は他人の荷物部屋に勝手に2週間以上隠れ住んでいた女性が警察に連行されたのだとか(こちらは、ニューヨークのお話でしたが)。

俳優の家に勝手に住んで警察に連行された女の動画
2009年12月17日 0時6分 (ロケットニュース24)

隠れ住むのは(百歩譲って)勝手です、としましょう。
隠れ住むのなら、少なくっても排泄はトイレでしましょうよ。流し台で排泄って…(笑)。トイレがあるでしょう!? なぜに排泄を流し台で済ませていたのかしら? 
隠れ住んでいるから、トイレにいるうちに当の住人が来ては困るということかしら。

なんだか。その隠れ住んでいる女性の行動が隠しカメラに収められて、YouTubeにもアップされていました。

勝手に、知らぬうちに、他人の家に隠れ住む人・・・ 
ワタシの家にも… いない、いない(キット)。愛犬が騒ぐから。
アナタの家には・・・?(笑)
posted by もあぱそ at 04:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

サザエさんチのテレビ

今もなお「ジデジ」と発音する人もいます。それを敢えて否定したりもしませんし。チデジカさんも御活躍のようですが、「ジデジ」発音者が消えない現状を見ると、チデジカさんもまだまだ浸透していないんだなぁと思う今日このごろ(笑)。
我が家にいたっては、“いまだに”ブラウン管テレビです。おそらく、アナログ放送終了直前までこのままだろうと予想されます。とくに不足を感じないので…。
“いまだに”ブラウン管テレビですけれど、何かexclamation&question(笑)

いまだに「ブラウン管」テレビ 磯野家の「地デジ化」はいつ?
週刊文春10月29日(木) 13時 2分配信 / 国内 - 社会

 このままでは二年後、磯野家はテレビが見られなくなってしまう? 「東京サザエさん学会」代表の岩松研吉郎さんはこう推察する。

「原作での白黒テレビや電話の導入は、国民の世帯普及率が五〇%を超えてしばらく経った後にされています。今年五月の地デジ受信機の保有状況は六〇・七%ですから、磯野家もそろそろ地デジ化を考えている頃でしょう。ただ、アニメ版では時代設定を七〇年代前半で止めていますし、いきなり薄型大画面テレビが茶の間に来ると世界観を壊す恐れがありますからね。私としては地デジ化は“何事もなかったように無視する”と思いますよ」

ふむふむ… ワタシも、何事もなかったように無視したいところです。ただねぇ、無視を続けるとテレビがみられなくなります。それはそれで困ります。ですから、直前にはどうにかしたいと思います。

 AV評論家の麻倉怜士さんからはこんな名案が。

「いや、今の磯野家のテレビでもチューナーを付ければ地デジ放送の受信は可能です。でもどうせなら買い換えてほしいですね。磯野家のような大家族には50型以上がいいですね。どうせなら画面の端まできれいにみえるプラズマテレビかIPS方式の液晶にしたい。“サザエさん”のスポンサーは東芝ですから、REGZAの55型“ZH8000”をおすすめします」

おっ、出ましたね、麻倉さん。東芝のレグザ… あっ、そういえばサザエさんのスポンサーは東芝でしたね。…んん〜、でも愛するサザエさんチの茶の間に55型の液晶テレビなんて似合わないような気がするなぁ。もしかして、液晶テレビ購入の前に、「波平、新築を決断す」が入れられるかもしれない。ん〜、でも磯野さんチが新築されて、55インチの液晶テレビが似合うリビングに集う家族の図も想像しがたいなぁ。

 地上アナログ放送最後の日となる二〇一一年七月二十四日は奇しくも日曜日。もしかしてその日、「波平、地デジを決断す」が放送される?

「波平、新築を決断す」から「波平、地デジを決断す」という流れがスンナリ受け入れられる流れなんだけれど… でも磯野家に「広々リビング」も「55インチ液晶」も似合わないような気がするワタシ。
やっぱり、“何事もなかったように無視する”ような流れがスンナリくるなぁ。

実際のところ、どうなんでしょ?波平さん。いまのお考えを教えてください(笑)。
posted by もあぱそ at 03:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

笑っちゃいます ワタシを

16件目…かな(午前5時ごろの1件を入れて17件目なのだけれど)。

今日、台風のさなか、何ができるわけでもなし。出かけるのも億劫な台風だし。
ってことで、いったいどれくらいの記事を書けるものやらと、午前9時ごろから試してみました。
とは言え、銀行に行ったり、送り迎えがあったり、洗濯して干して乾いたものを畳んで、食器洗いに、食事もしなきゃなんないし、散歩もあるし… って、やることをやりながらガンバッテみました。相変わらず、中身のない更新続きでしたが…。

で、先日、いつもお邪魔している「川の果て」さんところの「川の果ての更に果てに」ブログに「更新記録」というエントリがありまして。

※タレント等のBLOGにおける1日更新記録として、中川翔子さんの持つ1日231回が有名ですので、今回、中川翔子さんの持つ記録を超えることを目標に240回以上の更新を目指した結果、1日271回という前人未到の記録達成となりました。
【記録達成後、ふじポンのコメント】…

という記事が紹介されていたのです。

で、まっ、どんなものかと。どれくらい書けるものかと。
9時から意識して書きはじめて、今18時を迎えようとしていますから、9時間をかけてワタシ、このエントリで16件目となるわけです(不思議なことですが、管理者ページでは16件目を確認できるのですが、このサイト上でトップから前のページへと移っていくと、1ページ目に10件、次ページで本日5時ごろのエントリが1件だけ見えてきます。どこに消えているのやら… 笑)。

9時間で16件。
単純に計算して、24時間書き続けてもワタシには42件しか更新できないということになるわけですダッシュ(走り出すさま)

231件とか271件とか、とてもできるものではありません、ワタシには。
これを仕事として、食事の準備はだれかにしてもらって、ほかの用事は放り投げて、とにかくパソコンに向かって書くだけで何かをつまみながらという条件ならできそうな気がしますけれど(気がするだけかもしれないけれど 笑)。だって、5分に1件エントリし続ける、ほかには何もしなくって良し!ってことなんだから。つまらないことでも、1行記事でも、「内容は問わない」となれば… ってのがワタシの条件ですけれど。
できそうな気はするのですが。
だけれども、現実にはこのとおり。
気がするだけで、実際やってみたらできないようです。実績が、そう語っています(大笑)。

しかし… なんで、こんなことを試したんだろ?あせあせ(飛び散る汗)バッド(下向き矢印) やれやれ・・・
posted by もあぱそ at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

笑ってなどいられませんが

特にお咎めもなかったようで…。
おいしい秋刀魚を、ゆっくり味わえたのでしょうか。

サンマの煙に消防車11台 大阪、119番で出動
産経ニュース 2009.10.2 01:10
 1日午後9時半ごろ、大阪府門真市幸福町7の23のマンションから煙が出ていると男性から119番があった。守口市門真市消防組合によると、消防車11台が出動したが、火事ではなく、隣のマンション2階に住む女性が夕食用に焼いていたサンマ3匹の煙と判明した。


秋刀魚を焼くのに煙がお部屋に充満するから窓を開けてでも焼いていたのかもしれません。煙がかなり出ますから、そうと知らない人が119番通報をしても責められもしませんしねぇ。ましてや、秋刀魚を食べようとして焼いているのを責められもしないでしょうし。
消防車11台出動の一大事だったのに、到着してみれば焼き魚の煙なんて…。怒るに怒れないし、笑うに笑えない。ましてや、秋刀魚を焼いていた当の御本人だって、通報された理由が自分だなんて思いもしないで、おいしく焼けるのを(鼻歌気分で)楽しみにしていたのでしょうし。

他人事として聞くワタシには、笑えちゃいます。
posted by もあぱそ at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月23日

えちょ

「恥ずかしい読み間違い」って、結構読んでいて笑っちゃったりします。

読み間違いだから、間違いだとわかると本人も周囲の笑いに引き込まれて笑わずにいられなくなる。そういう雰囲気なら、「恥ずかしい」よりも場を盛り上げる効果が先にたって、いい気持ちになれますよねぇ。

以前、タバコの自動販売機でワタシと銘柄を見ていた子どもが突然「エチョって、なんか意味のある言葉?」と聞いてきたことがありました。
「エチョ? エチョなんてタバコないはずだけど…」
「ほら、これ」
「ん? わーい(嬉しい顔)

そ。「echo」。だよねぇ、エチョって読めるよねぇ。アルファベット勉強したばかりだものねぇ。エチョかぁ、なんか可愛い読みかただよねぇ。
(最近、echoを扱っている自販機をあまり見かけなくなったんだけどね)
ワタシが笑うものだから、子どももつられて笑っちゃって… いい雰囲気で時間を過ごせました、あのとき(笑)。
posted by もあぱそ at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

ニッショク

昨日のことを振り返って、「こんな落とし穴もあるんだぁ」と感激?したりヤレヤレと疲れ果ててしまったり。ほんと、手を尽くしてやってみたら、全然関係ないところで「それじゃ、無理でしょ」って落とし穴があるわけで。もともとインターネットが楽しめないコースなどということは考えもしないわけで…。安堵するやら、無駄に過ごした時間が惜しく感じられるやら。
知人のことですから、「やれやれ」です。笑うしかないし、彼は彼で「あぁ、そうだったっけぇ」みたいな反応で(大笑)。
落とし穴って、そんなものですよね。

落とし穴で笑うしかないワタシ。
でも、笑えることを真剣に悩む人?もいるわけで。
皆既日食でのび太の名ゼリフを思い出す人続出
2009/7/23 15:22
 これは『ドラえもん』のてんとう虫コミックス30巻に収録されている「実物ミニチュア大百科」という回のエピソード。のび太が日食についてパパに尋ねるのだが、その際のび太は
「朝食は朝ごはん。昼食は昼ごはん。夕食は夜ごはん。じゃあ日食っていうのは1日中食べてるの?」


うん、コレわかります。こののび太くんの論理は明解です。

ワタシ、小さなころ父親に聞いたことがありました。
「全国の天気っていうけれど、どうして日本の地方の天気だけ解説しているの?」・・・(笑)。
恥ずかしいけれど、「全国」というからには「全ての国」という意味かと思っていたわけです。「全ての国の天気」と言っているのに「全ての国ではなくって、日本の全地方の天気を解説しているのじゃ理屈が合わない」という感覚だったと思います。
その疑問に対して、父親は「…なぁるほどぉ」とヒトコト。きっと、「そういう受け取り方もあるのか」ということだったと思います(笑)。

世界の全てで「全世界」、一国の全てで「全国」・・・ そのときのワタシは、父親のヒトコトに落とし穴?を感じて「なぁんだ^^;」と返したわけですが。
 ちなみにのび太は、コミックス28巻では「チダイラ線(=地平線)はどこを走ってる電車?」とママに尋ね、やはり両親をあきれさせている。

ふふっ、笑っちゃう。のび太くんってやっぱりステキ。

ちなみに・・・
ワタシ、日食を「日蝕」と覚えていました。
大辞泉より
にっ‐しょく【日食/日蝕】
地球から見て、太陽が月に隠される現象。月が太陽面を全部隠すのを皆既食、一部を隠すのを部分食、太陽の縁が月の回りにはみ出すのを金環食という。

「日蝕」は常用外になっているんですね。さすがのオバカなワタシも「日蝕」と覚えていれば、のび太くんの「日食」という疑問にまでは発展できないわけで(苦笑)。
posted by もあぱそ at 05:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

単純なことで

ここ2日、ワタシのブログにワタシのコメントを拒否されるという事態になっておりまして、悩んでおりましたところ。

原因、判明しました。

コメントの禁止IDに、ワタシのIDを登録しておりました、自分で。
だもの、拒否されるはずです(大笑)。

まっ、こんな単純なことで、よかったよかった。

らいむさん、川の果てさん、お騒がせしました(ペコン)。

やれやれ・・・^^;
posted by もあぱそ at 22:51| Comment(1) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単純に、犯人はワタシでした

ここ2日、ワタシのブログにワタシのコメントを受付拒否されて悩んでおりましたところ、原因判明(大笑)。

なんのことはない。嫌なトラックバックやコメントをもらいましたときに、禁止URL・禁止IDにワタシ設定しちゃうのです。で、なんかの弾みに、ワタシのIDを禁止IDにしていました。だもの、拒否されるわけです。

らいむさんと川の果てさん、たいへんお騒がせしました。
申し訳ありませんでした、単純なことで解決解決。
ありがとうございました^^;(ヒヤアセ、ヒヤアセ)

これは、笑ってごまかすしかありません・・・
posted by もあぱそ at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

表現

便所飯… ですかぁ。
う〜ん、わからないでもないです。その気になる精神、理解できそう。
紹介された張り紙も… いいですねぇ。ホンワカしていて、ワタシ好き(笑)。
今回の報道について、記事中では「ネットの悪ふざけを真に受けてしまったのでは」と推測する学生さんがいらっしゃるのですが。

朝日新聞が釣られた?1面トップで「便所飯」報道! (夕刊フジ)
[ 2009年7月10日17時00分 ]
 記事によると、「便所飯」とはトイレの個室で食事する行為で≪学食などで一人で食べている姿を見られるのが嫌で「便所飯」に走る≫と説明。その“証拠”として東大や名城大など各地の大学に張り出された「便所飯禁止」の張り紙の存在をあげている。


寂しい学生生活を表す言葉として広まったネットの隠語が「便所飯」という言葉らしいのですが…。
真偽はともかく、便所飯という言葉になんとなく惹かれるワタシ。
「学食などで一人で食べている姿を見られるのが嫌」という心理、わからないでもないんですよ。いえ、だからといってワタシもしたいということではないのだけれど(シタイトハオモワナイヨネェ、イクラコドクヲカンジルトシテモ)。気持ちは理解できるな、ってことで。

笑える表現、だけれどももし実在するものなら、あまりにもさびしい食事です。そこまでしなきゃならない精神状態があるとするなら、食べずに過ごすほうが…と思わないわけでもない。でも、食事は摂らなきゃならないしね。

なんか、笑いたいけど笑えないな、これ…。
張り紙のかわいさが、余計に胸に沁みるなぁ・・・。
posted by もあぱそ at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

ランチの量

「ぼったくり」… ときどき「されたなぁ」と思うことがあったわけですが、これほど酷いぼったくりは経験がありません(笑)。

ローマのレストラン、日本人観光客への「ぼったくり」で閉鎖
7月3日15時47分配信 ロイター

パスタとロブスター、ワイン、ジェラートを注文した2人のランチで約700ユーロ(約9万4000円)を請求されたらしく、報道を読むとちゃんとお支払いもされたらしい…。
店側の主張によれば…
 一方、同レストランのオーナーは、苦情には驚いているし、チップはカップルの意思で置いていったものだと話している。さらに地元紙に対し、カキ12個とロブスター2キロ、ワイン、スズキ1.5キロを注文し、店を出る前にはウエーターと写真を撮ったと語り、食い違う主張をしている。

この主張が真実ならば、旺盛な食欲の持ち主2人のランチだったことになります、…ワタシにはとても食べられない量(ほかの人なら可能なのかもしれない… 現に店側は、こう主張しているのですから)。

カップルの主張が正しいのか、店側の主張が正しいのか…。
現実には、この店は閉鎖に追いやられたらしいのですが。

はてさて、真実はどちら(いずれが真実でも、庶民のワタシにはなんとなく笑いを誘ってくれる報道です)ー(長音記号2)
posted by もあぱそ at 07:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月31日

自分のことを笑っちゃって

ごめんなさい… 競馬にも「ほしのあき」にも全く興味ないのです。

ほしのあき“愛馬”「いやぁ〜本当に強いっっ!」
1月31日14時36分配信 サンケイスポーツ

なのに、なぜ記事タイトルを引用したのかというと、「ほしのあき」から「ちあきなおみ」を連想したわけでして(笑)。
そういえば、しばらくみていないなぁ…なんて突然思い出したわけでした。
どうやら、御主人を亡くされてから芸能活動を一切休止しているようなんですね。

ほしのあきさんからちあきなおみさんを連想するのはワタシの勝手ですけれど、…全く興味がないなどというのはファンの方に失礼なことでした。ごめんなさい(ペコン)。

どうしてこんな連想になっちゃったのかと、自分のことながら笑っちゃうのでした…(汗)。
posted by もあぱそ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月23日

ベーコンはお好きですか?

おいしそうなベーコンがサイトに貼り付けられたら、どう思うでしょう(笑)。
おいしそうなんですよ、ほんとに。

ベーコンを貼り付けてみた昨日の記事です。どうぞご覧くださいませ(笑)↓

Silly-L2008-12-22.JPG

気の早いワタシからのクリスマスプレゼント(えっあせあせ(飛び散る汗) こんなのイラナイって… 汗)わーい(嬉しい顔)
(ベーコンが好きかどうかで、「おいしそう」と感じるか感じないかが違ってくるでしょうけれど)

で、「何のために」なんてことは(記事中にもあるけれど)考えない、考えない。

Webページにベーコン画像を貼り付けられる「Bacolicio.us」
12月22日17時1分配信 ITmediaニュース
 開発者のChris Scottさんが作った、自称「Silly」(ばかばかしい)なサービス。なぜ、何のためにサイトにベーコンを……? なんて尋ねるのは野暮というもの。さあ、君のサイトにもベーコンを貼り付けてみないか。


おいしそうに貼り付いてくれるから楽しいのだけれど、貼り付いたところの文字が隠れるという難点が…。


それで、昨日の記事にベーコンを貼ってみました。
うん、おいしそう…(笑)。
posted by もあぱそ at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 笑っていいかしら | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。