2007年09月11日

ディスク リード エラー・・・

いつのまにやら、9月も中旬。やれやれです(^^ゞ

この間、パソコンが起動しないというタイヘンな事態がもうやだ〜(悲しい顔)
あ、いえいえ。いえいえ…って、あの(笑)。
メインはまったく問題なし。
起動しないのがサブとして持ち歩き用に使っていましたノートPC。
いや、でもスンゴク困っています(^^ゞ

ちょっと必要なものがありましてダウンロードしている途中で… 逝っちゃいました。
ハードディスクが逝っちゃいました(^^ゞ 逝った模様(^^ゞ いえ、カンペキに逝っちゃいましたもうやだ〜(悲しい顔)
カタカタといやな音を発生します。
放電して起動しまして、原因と思われるソフトを削除しようにも、その途中でダウンしちゃいます。あぁ、どうにもこうにも・・・バッド(下向き矢印)

で、まぁ。困っちゃっていますふらふら
えっ、家族のもの使えってexclamation&question そりゃあ、ありますとも。ありますけれども、それはそれ… 持ち主がおりますものですから(^^ゞ。
勝手に持ち出せないのでございますよ。
まさか、ここにありますサードマシンをかついで出かけるわけにもいかず(デスクトップです、無理でしょ!)ふらふら
あるものがないと、ほ〜んと困っちゃいますよねぇ。

眺めては気になり、気にしては起動を試みて、起動させては思いを遂げられず・・・。
困った困った、困っちゃいました(笑)。
posted by もあぱそ at 19:03| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月14日

文字化け落着

さてさて…(笑)
「文字化け」の件は、予想どおり作成・読み取りのフォント設定・エンコード設定のずれによるものだったことが、帰って確認したところ判明したわけで。
でも、なんでそんなところがずれちゃったのかしら。
なんともはや… ご心配をおかけしました(だれも心配していない? 失礼しました 笑)。

まっ、しかし… あの「文字化け現象」は、おもしろかったです。はい(^_^.)
posted by もあぱそ at 05:29| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

おひさしぶりのパソコンのお話

不思議なこと…でした(笑)。

まっ、当然といえば当然なのだろうけれど…(当然なのかしら? 定かではありません)、しばらくのあいだ、その現象を理解できませんでした(いえ、今でも理解できていませんが)。

必要があって手に入れたWindowsVistaのパソコン。初期設定やインターネット設定、ネットワークに入れたりして…。
ほんで、ついでだからWindowsXPマシンとアップグレードしたもうひとつのWindowsXPマシン。3台を並べて時間を過ごしていました。

テストのためにメールの送受信を・・・。
WindowsVistaに登場したWindowsMailを使ってWindowsXP(OutlookExpress)に送信してみたのです。
へっ?! 最初は、その現象を理解できませんでした。
しかも、おかしなことですが(おかしなことなのか当然のことなのか、ワタシには到底理解できませんけれど)、ローマ字入力で入力して送信するときちんと届くのに、かな入力で送信するとまともではない。WindowsXPからWindowsVistaへも、同様の症状が確認できました。
送信者名も件名も本文も、文字が全て「?」に置き換わって届くのです(笑)。文字コード、エンコード?? よっくわかんなぁい。
「まっ、時間もないし」と、そのままほっぽりだしてきました(^^ゞ。

まっ、OSが違う・メーリングソフトが違うから「文字化け」も予測できないことではないと理解はしたものの…。
「なんで、かな入力だとダメなの?」「なんで、ローマ字入力ならいいの?」と、たまたまなのかもしれないけれど現実に起こった現象に、笑いながらも考えさせられました(あっ、結論は<今までどおりで>出ていませんが、なにか?)。
かな入力はダメですか、Vistaさん!(大笑)
まっ、たまたまかもしれないけれど、なんか変。
(放り出したくもなります・・・)

思わず出かける時間を忘れてしまいそうでした。
ひきずって、こんなところでコレを書いているようじゃ救われません(笑)。

ウチで再度確認しましょう・・・。
posted by もあぱそ at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

ロジック(logic)…

「(もあぱそさんの)ロジックを教えていただけますか」
と聞かれました。
割引いただいた結果の価格がワタシの計算と合いませんので、「半分期待しないまでも言ってみますか」って感じで、計算の確認をヤンワリと求めていたのです。
つまり先方は、ワタシの計算過程を言ってください…と(ロジックの意味ぐらいはわかりますもの)。
で、まぁ「言うだけ言ってみましょう」って気になったわけです。
先方は、手計算ではなくシステムに組まれた計算式に値を入れて計算させている…と間違いようのないことを強調しながら、当方のロジックを求めます。
ロジック【logic】
1 論法。論理。「妙な―を振り回す」
2 論理学。
大辞泉 より

たいした金額じゃないので、1割引になろうが2割引になろうが、ドーデモいいのですけれどね。

ある定価のものを割引いただいて… たとえば8掛けで出してもらおうという場合だと仮定して。ワタシは、単純に
本体価格×1.05(税込価格にして)×0.8×本数
というような計算過程を示しました。
先方は(たいした差にはならないのですが)「ん〜、ちょっとロジックが違いますねぇ」と言いますものですから、「それでは、御社のロジックを教えていただけますか」とお願いしてみました(ロジックなんて言葉、初めて遣ってみました。なんか、恥ずかしいです。アナログなワタシとしては 笑)。
{(本体価格×本数)−20%}×1.05
と計算するのだそうです。
まっ、ワタシとしては、どうでもいいのですが。
いずれ、この計算過程の違いで、数千円(小額のものですから)の差が出てくるわけなどありえないのです。
で、先方の言うロジックに合わせて電卓で計算しながら聞いていますと、「あっ! ちょっとお待ちください… エンターキーを押したら値が変わりました」「申し訳ありません。よかった、ご指摘いただいて」
ねっ。先方が最初に出した金額は1割引の値でした(笑)。

先方、大企業で、パソコンを駆使して大口を決める窓口。まっ、ワタシなんて、吹けば飛ぶフケみたいなものです。
でもねぇ、手で計算するからこそ「変!」を実感できるわけで、データ入力でチョチョンと出される値に不審を抱かなければ、セルを脱出せずにいるカーソルのせいで値が確定していないことになど(たぶん、そのせいだと推測していますが 笑)気が回らないのだろうなぁ。
(あくまでも、推測です。電話をとおしてのやり取りでしたから)
posted by もあぱそ at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

ワタシもそうですが、パソコンもなかなか

11月3日…文化の日、世間様は祝日でございましょう。3連休ですか(^^)
ワタシは、今日は予定が空いていまして。いえ、予定を空けておくように言われていたのです。子供たちも何も予定がないから、それなら釣りにでも行こう…と。
で、昨日釣りの道具でも磨いて準備しようかなぁとか考えながら帰りますと、迎えた我が家の「見覚えある」猫(*_*)
なんで、なんで家の中にいんの??
確かに一昨日の夜、相棒が言いました。「今晩は、スッゴク冷えているから中に入れてあげよう。明日の朝には、外に出すから」
無言で、了承はしました。昨日の朝には、中にいませんでした。
なのに、なぜ?

予想される結果でした。ですから、前からワタシは書いていました。
迷い猫のご報告(^^ゞ記事から、この恐れは続いていました(もう、この結果は読んでいました、ワタシ)。
家の中にいた猫にワタシは気分を害して(釣りの準備なんてする気にもなれず)顔に出たワタシの思いにわが家族は・・・ まるでワタシが悪いというように「猫は入れない」「餌もやらない」「近づいても可愛がらない」… それは、ワタシのせいですか?? 予想される結果です。

で、ワタシは本日、気乗りのしない相棒の返事に気分を害し、ひとり部屋にこもって… 普段はできないことをまとめてやっていたわけです。
まっ、やることもイロイロございましたから。
でも、何!この休日? 完璧に「引きこもり」じゃない(笑)。

あっ、失礼しました。こんな愚痴など置いといて。
●itunes、使ってみました。えぇ、興味はあったのですが、今までは使えなくって(Windows98SEでしたものですから 笑)。
●筆まめVer.17を使ってみました。まっ、特に感想なし。こんなものでしょう。
●メイン機のスリム化を図りました。…ところが、なかなか痩せてくれません(笑)。OSを解消したら、今度の悩みはスリム化。う〜ん、これも気が向くまで放っておきましょう(笑)。
●サブ機も(あっ、これはもともとWindowsXPです。何か? 笑)スリム化。

ついでにテレビをつけていたり、音楽を鳴らしていたり、雑誌をまとめて読んでみたり…。
まっ、これはこれで充実した休日と言えなくもありません。

そして、外は暗くなってきました・・・。
やれやれ(^^ゞ・・・
posted by もあぱそ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

世の中WindowsVista ワタシは…

さて… 世の中、パソコンはWindowsVista(あぁ、そう言えば、ワタシの元愛車は…トヨタビスタエトワール。大好きでした 笑)の話題で持ちきり。このワタシだって、その製品版に近いRC1を使いながら、それに慣れようと努力し、またOffice2007に慣れようと触れてみているわけですが…。

ご存知(?)のとおり、ワタシのメイン機はWindows98SE。
いくらなんでも、と思いながらも、ず〜っと98SE。それで不足を感じなかったのですもの(何か?)。でも、いつでもアップグレードできるよう、用意はしていたのですが。
で、「いくらなんでも」と昨日も考えたわけです。いつも考えてはみるものの不足を感じないから、そのまま継続していたわけですが。昨日は違いました。「やってみますか」と、帰ってから愛機に向かったわけであります(やりはじめれば呆気ないことなのですが、ただ、その気になれなかっただけで)。

で、おかげさまでアップグレードも完了しまして、ついでにOffice2000も削除しまして(やれやれ、昨日までオフィス2000とオフィスXPを共存させていまして。…何か?)、尚ついでに使いもしないアプリケーションも削除して、やっと世の中に追いついたって感じです(大笑)。

WindowsXPにアップグレードしたからって、何の感動も感じません。だって、使っていたのですもの、サブ機で(笑 めったに起動しないのですけれど)。でも、メイン機もWinXPにしたということで、「ひと仕事、終わりました。おつかれさま」という感じです。世の中に追いつきました…って感じ(遅すぎる!って。いいじゃありませんか、アハハ)。

で、こうしてみると、「なんで、今までやらなかったのかしら」なんて自分への疑問がわいてくるわけです。・・・結論は、ただ面倒くさかっただけなのですがね。
とにかく、「祝! 起動 WindowsXP Home Edition」という感じです(Home Editionですが、何か?!)。

でも、なんで、する気になったんだろ?
一歩進んでいるみなさんは、さて、どうしますか?
posted by もあぱそ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月05日

またまた、今日もヒトコト

ワタシ、実はかな入力なのです。
で・・・たまぁに、疑問に思うことがあるのです。
ワタシより(ワタシもトシですが… 笑)お年を召した方々のことですけれど。
「なんで、それほど苦労するのかなぁ? どのキーを叩くのか考えているうちに、かなキーを探して打ったほうがいいのじゃないかしら。考えているうちに時間ばかり過ぎていくでしょうに。
促音、拗音…考えている時間+キーを探す時間=長時間。
お年を召してから、そんなに苦労しなくってもいいのではないかしら。タッチメソッドより、ひらがな探した方が、慣れ親しんだ日本語を探す方が、絶対速いと思うのですけれど」と(笑 タッチメソッドを覚えられれば、確かに速いでしょうけれど)。

なのに、アナタはローマ字入力? ローマ字入力のほうが、それほどいいの? 長年慣れ親しんだ平仮名よりも。(って、ずいぶん古い歌で、聞き覚えのある歌詞のような)。

はい、悩むより慣れ… と思わないのが不思議です。
いまさら、アルファベットに苦労しなくっても(しつこいですか?)。
posted by もあぱそ at 23:06| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

セキュリティ対策万全に

んっ?!
これは、相手先はどんな情報からなんでしょ?
最大2千万人に一斉メール 総務省がネット安全対策で
 総務省は2日、インターネットの情報セキュリティー対策の重要性を訴える電子メールを、主要なネット接続サービスの利用者最大2000万人に対して、9日に一斉送信すると発表した。
 政府が広報活動で、これだけ多数の人に電子メールを一斉送信するのは初めて。ネットの安全対策は、ネットで知らせるのが最も効果的と判断した。
 メールを受信した利用者は、記載されているホームページアドレスに接続すると、竹中平蔵総務相が「ソフトウエアの更新」「ウイルス対策ソフトウエアの導入」などの基本原則を守るよう訴える映像が配信される。竹中氏の映像は「政府インターネットテレビ」でも視聴できる。
(共同通信) - 6月2日23時30分更新
2000万人に送信がく〜(落胆した顔)。どの情報をもとに総務省さんが送信するの?とか思いましたなら、サービスプロバイダの協力によって、協力するサービスプロバイダがそれぞれの加入者に送信する… ということらしいです。
「情報セキュリティ対策の集中啓発」が目的だとか。
大事なことですものねぇ… しかし大掛かりですね。
ワタシにも届くかしら、届かないでしょう。
届かないだろうから、総務省のページを拝見しておきましょうか、そのうちに。
posted by もあぱそ at 02:13| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

インターネット環境に異変(^^ゞ

いえいえ、たいそうなタイトルを付けてみましたけれども、たいしたことではなくって。
切断されやすいのですよ、最近ちっ(怒った顔)
というか、起動直後にスムーズに接続されなかったり…。
システム・リソースが不足…なんて、しばらくぶりのエラー表示が出たりして。
(お掃除やさん、出番です)
MS-IMEの調子も、入力途中でおかしくなって(泣)。
エントリ途中で、切断されたり(泣くに泣けない…状態が続くので、大事を取って、メモ帳で保存したりして投稿を維持したりするのですが)。


へんヘン

まっ、いいんですけれど。
パソコンさんも、使っているうちに持ち主に似てくるのかしら。ワタシが「ヘン」だから、変になっちゃったふらふら(笑)。
posted by もあぱそ at 06:25| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

どうしたものか…

躯体の大きな本体。
CRTモニタで17インチ。
ん〜、どうしようかな。
入手したのはいいけれど、このパソコン。
帰ってから考えています(笑)。
場所取りなんですよね…。

Windows98SEからアップグレードしてWindowsXPにしています。
Officeは2000。いいんですけれどもね、オフィスはどうでも。
何か専用に使おうかと入手したのはいいけれど、ん〜。
どなたかに、たとえばワタシがアドバイスできることがあれば、隣にお座りいただいてこのパソコンをお使いいただければいいかもしれないなぁ。
しっかし、このモニタ… けっこう場所とっちゃってるしダッシュ(走り出すさま)

・・・などと、帰ってからパソコンとにらめっこです(笑)。
とりあえずメンテナンスしたりしてますが。
いまどき、パソコンをほしい・古くてもいいから安く…なんて人はいらっしゃいませんしねぇ。手に入れるなら、新品を買いますものねぇ。時期が時期ですし(笑)、ボーナスたんまり、でしょう。
自分で使うのはいいのですが(オウチ、狭いですけれど)。
十分に使えているものがお隣にあって、どうこのマシンを使えばよいのかってことなのよね。

まっ、こういう“贅沢”な悩みなど考えていないで眠りましょう。
時間も時間ですし(笑)。
posted by もあぱそ at 02:50| Comment(1) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

ウィンドウズもマックも

「えっ、マックも使うの」と思わず聞き返したのはワタシ。
彼女のウィンドウズの能力を認めているところに、マック使いまで判明して驚いたのでした。
またまた、世の中だなぁ…と思ったのでした。
この世の中、いろいろな人がいます。
いろいろな人が埋もれています。

ワタシはというと、去年の今ごろもそうでしたがプリンタのインクがなくなりかけているのを機会に買い換えようかどうしようかと… 平和に悩んでいます。
どうせなら買いたいのですけれど、買わなくてもいいのですし、買わなくってもインクさえ購入すればいいのでね。で、そんなことで平和に悩んでいます(笑)。

琴欧州さんは大関に。おめでとう。努力しましたものね。

で、ワタシは眠いので今日はシッカリ寝ます。
宣言して、今日は休みまぁす(笑)。
posted by もあぱそ at 00:42| Comment(0) | TrackBack(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月12日

進歩なし… といいましょうか

アドビ社のフォトショップというアプリケーションがあります。
あるとき、デスクトップにそのショートカットがあるPCと対面して涎をたらしそうになって聞いたことがあります。
「どうして、こんなアプリがインストールされているのですか?」
答えは…
「あぁ、フォトショップエレメンツの古いバージョンね(??!!)。中古で購入したときに、もともと入っていたんじゃない?(?!)」
…な・なんて、お手軽な答なのでしょう。
なんて、ひどい「価値知らず」なのでしょう。
CS2の日本語版なら9万円以上するものなのに。
そ・それを「エレメンツの古い…」などと言う。
2万円ほどで買えるエレメンツとフォトショップを一緒にして堂々と語るその人に、「なぜ…」と聞いたワタシが馬鹿だった(涙)。
いえ、文句を言いたいのではなくってね。

ワタシはフォトショップを勉強したいのです。
これも言い続けて何年たつやら・・・。進歩がない、とはこのことです。恥ずかしい。
エレメンツではなくってダッシュ(走り出すさま)
だから、ショートカットに大いなる期待を持ったのでした。使える人がいるんだぁ、と感激したのでした。

イラストレータも勉強したいのです。
と、書棚にある書籍を引っ張り出してはため息をつく… そんな生活が続いています。
なにしろ… 集中力がなくなって学習を継続できないのです。
・・・とはいえ… 得意分野ではないと価値がわからない、ということかしら? あの答は(ふぅ)。
posted by もあぱそ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

言い間違い…だと思うこと

ときどき聞こえてきた「言い間違い」。
ワタシも知らずに言っていることもあるかもしれないけれど…(笑)。
(パソコンのお話です)

キャンパス→キャンバスです、きっとダッシュ(走り出すさま)
(ペイントのキャンバス、ワードの描画キャンバス)

ピポットテーブル→ピボットテーブルです、きっとダッシュ(走り出すさま)

あとは… 最近受講の機会がないから浮かんでこないや(^^ゞ
どうも濁点と半濁点の見分けがつかないか思い込みによるものが多いみたいですよね。

ブロマイドというのが流行ったのだけれど…
いまだにプロマイドという人がいるし。

そういえば、ハイホンといわれます。ワタシはハイフンと言ってほしいなぁ(hyphen でも昔の学校の先生ってハイホンって確かに言ってた)。
でもねぇ、パッチとバッチとどちらも存在したいたりするしなぁ、ムズカシイなぁ。
むかしバイアス(bias)といってたものが、いまバイオスといわれたり…。

そうそう、プラウザと言う人がいますよね。あれはブラウザ(browser)です、きっとダッシュ(走り出すさま)

あぁ、ペジェ曲線も… あれはベジェ曲線のはずダッシュ(走り出すさま)
ん〜… もっとあったような気がするけれど思い出せません。
は行に多いのかしらわーい(嬉しい顔)

うわっ、いそがなくっちゃ。なにしてんだか・・・。



posted by もあぱそ at 10:55| Comment(2) | TrackBack(1) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

感覚のあるなし…

パソコンがそれなりにできて、
…エクセルで計算式をそれなりにつくれて、ね
…パンフレットやリーフレットをセンスよく(希望に合わせて)つくれて、ね
ホームページを自分の希望に沿ってセンスよく作れる力があって、
医療に多少の興味をもって助手をしてくれる、
そんな人を知らないか…
と、ある先生に言われました。

それなりの能力をもっている人は、たくさん知り合いにいます。
衛生士、助手経験者も知っています。
ただ、「パソコンを使えて」と「ホームページをつくれて」とは一緒ではない。
ホームページを作れる人で、ワード・エクセルも達者という人はいるが、
ワード・エクセルは達者でも「ホームページはまったく」という人がほとんど(と、思う)。
「求人に出して見つかるかな」と聞かれたので、「その条件に合う人は、むずかしいでしょう」と答えました。

センス、の問題だと思う。
知り合い2人の名を上げてみましたが、ワタシの捉え方と先生の捉え方は違います。
ホームページ作成で一番の重要なところは、センスが合うか合わないかでしかないように思う。
作る側の方向・姿勢と望む側の想い、これは確かに請け負う前の取材や打合せで近づくものだと思うけれども、結局は作る側のセンスが出来上がりを決めてしまう。
思いは一致できても、センスはお互いに譲れないところが多々でてきます。
どちらかが譲歩しないと、ね。
だから、実際に出来上がってみて本当に製作者も依頼者も満足できるものってあるのかしら…と思ったりする。

だから、ワタシには企業のホームページ作成をたやすく請け負う自信などまったく持てないのです。
・・・その前に、もともと作れる才能も能力もないのだけれども(笑)。
posted by もあぱそ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

エクセルで困りました… の短絡的結論

「二階のネコ」の咲村みんさん、アドバイスをありがとうございました。
みなさん、ありがとうございました。

で、
咲村さんのいうとおり、検索機能を使うことに…。
あとは別シートに表をつくって、LOOKUPとフィルタオプションとオートフィルタと。
どうも時間をかけて考える気になれず(考えてもワタシには結論のでる可能性が少ないようで…)、考え始めたのは「自分で使いたいから」なので妥協することにしましたちっ(怒った顔)

う〜ん、この結論では自分に進歩がないのだけれども(笑)。
posted by もあぱそ at 10:55| Comment(3) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

エクセルで、困りました

う〜ん、単純なようでわからない難問。
どなたか、Help Me!

あのね、単純にできそうと思ったけれどできなくって。
勉強不足を痛感しているのです。

単純に疑問を説明しますと・・・
アプリはエクセルです。
例えば3シートに、単純な同レイアウトの資料があります。
そして、3シートD5セルにキーワードとなる文字が入力されていると仮定します。
シート1のD5セルには かぼちゃ という文字。
シート2のD5セルには キャベツ という文字。
シート3のD5セルには 栗 という文字。
で、シート4のあるセルにキーワード「キャベツ」を入力するとします。
すると、その右セルに
左セルに入力したキーワード「キャベツ」を参照して、シート1〜3のD5セルを検索範囲に検索させ、そのキーワードに当てはまるものは「シート2にあるよ」みたいな値を抽出してくれる。
そんなbookをつくりたいなぁ、と思って。

ひとつ別シートにキーワードレコードを一覧表にすれば、Lookup、Choose、Matchあたりを使えばできそうな気がするけれど(果たしてできるのかしら。まだ試していない、いま他力本願状態に陥っています)、表を作らずに抽出できるうまい方法はないかしら・・・と困っています。

どなたか、このブログにたまたま訪れていただいて、たまたま気持ちに余裕があって教えてあげよう…と思ってコメントくださる方はいないかしら(ああ、なんて他力本願的人間なのだろう)。
念のため、ご回答をいただいても謝礼は出せません(すみません、ムシがよすぎます)。
VBLとかJavaとか、そんなムズカシイことではなくって関数でできないかしら、と。

今日のオフ、目覚めたなら真剣に考えようと思うのですが。
考える前に、アドバイスいただければいいなぁ・・・。
posted by もあぱそ at 00:02| Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

す、すごいUSBメモリ

ワタシは、こんなメモリスティックは使えないなぁ(正直な感想、すみません開発者の方)(^^ゞ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050908-00000028-zdn_pc-sci
じつに見事なソリ──“シャチホコ”えびふりゃあ登場
 ソリッドアライアンスは9月8日、フードサンプルを用いたUSBメモリ「FoodDisk エビフライ」の劇的進化バージョン「FoodDisk-しゃちほこフライ」を発表、同日より同社通販サイト「SolidAlliance-Store」などにて発売を開始した。容量は256Mバイト、同社通販サイト価格は1万2800円(税込み)(ITmedia)
あまりにもリアルです(誉めています)。
す、すごすぎます。
分度器で角度まで測ったそうです(おつかれさまです)。
確かにこだわっています、見上げたものです。
でも、ワタシパソコンに使っているうちに食べたくなってしまいそう。
食欲に負けそうです、誘惑に勝てないでしょう・・・。

すごすぎます。
posted by もあぱそ at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

休日が…

ふぅ〜。
休日(?)だったのですがね…、知り合いの方に「ブログのきっかけをつくって」と頼まれちゃって、それほどの時間じゃないのですが休日にならなかったもうやだ〜(悲しい顔)
でも…、思うにせっかくブログをおやりになるのならご自分で最初からやればいいのにねぇ。
記事だけ投稿できる状態にされて「はい、どうぞ」で「はいよっ」では、おもしろくないような気がするんですけれど。というか、おもしろさがわからないのではないかと…。
なんだか余計なことをしてあげたような気がして、いまいちスッキリしませんちっ(怒った顔)
でも、いいのかな(と、自己弁護)。
彼女は、これから先いろいろな機能を自分でお勉強してくれるのでしょうから(笑)。
(そういうワタシは、まだまだ機能がわかっていないのですが)

台風の影響を受けていらっしゃるみなさん、どうかご留意ください。
お気をつけください。
そうとしか言えないのです・・・。
posted by もあぱそ at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

講習を受ける側から

通信教育ではビデオを併用するコースが好まれていた時期もありました(今もそうかしら)。
テキストだけでは補いきれない内容を、実際の講習会で説明される内容に近づけるためにビデオを教材に補充したもの。
通学式の講座でも、毎回ビデオで講習を進めるものもありました。
ワタシは通信教育で結構多くのことを学んできました。ビデオ併用は受けていないけれど…。だけれども資格対策のものは受けていないから、学んだものが資格として残っていません。

パソコン教室も今はいろいろらしい。
インストラクターさんが直接進めていく講習。
全国どの系列教室でも「同じ講師さん」が講習を引っ張っていく教室(この方式がビデオを使用しているもの)。インストラクターさんは、ビデオの内容に不明が発生したときに指導してくれるのだそうです。
どちらがいいのかしら。
それは、受ける人によって違うのでしょう。

インストラクターとしての仕事をするのなら、ワタシは講習を直接引っ張っていく方式の教室のほうがいいな。
教室に通うのなら、インストラクターではなくてアドバイザー的な講師さんに担当されたいな。
その分多少受講料が高くなるとしても、ね。
自分で引っ張っていく講習なら、インストラクターさん自身が勉強しなければできないものね。
時間配分のことも考えて、ほかの方法も覚えてみたり、もっとレベルの高い内容を用意してみたり。
それで、きっとインストラクターさん自身が成長できるもの。
もちろんインストラクターさん自身がすべてのアプリを理解しているわけでもないだろうから、不得意なものには受講生さんの質問を宿題に抱えることもあるでしょう。それで、インストラクターさんも勉強できると思う。

ビデオ式だとインストラクターさんが育たないように素人のワタシは思う。
そんな憶測を抱えてしまう。
インストラクターさん自身が少しずつ「らしく」なってくれれば、受けるワタシも楽しめるような気がする・・・。
posted by もあぱそ at 07:14| Comment(2) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

この絵のモデルは誰でしょう(…改題)(^^ゞ

image.jpgパソコンをはじめてまもなく、このワタシも「ペイント」の楽しさにはまった時期がありました。
で、時間をこまめに使って上書き、上書き…を繰り返して描いたのがコレ。
今は、あれだけ一生懸命になれないだろうけれど(笑)。
この絵、女優(そのころはアイドル?)さんの写真を見て書いたのだけれど…。

この絵を見てくれた方にお聞きします。
誰の絵に見えるでしょう?
ワタシは、もし「○○だ」とコメントをいただいて、それが違っていたとしても笑って聞き流す「気持ちの余裕」があります。
ので、
見ていただいた方へ(どなたも見てくれていない?! 悲〜) 
もしよろしければ「○○の絵でしょう」と感じるままに答(コメント)をお寄せいただければうれしいなぁ(だれもくれないと、さびしいなぁ 爆笑)。

でも、まだまだですよね(修行が足りない、とだれかに言われそう。笑ってお許しくださいませ)ちっ(怒った顔)

posted by もあぱそ at 06:01| Comment(4) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。