2012年12月30日

ありがとう…

1年が、家族にとってどういうものだったのか… それはわかりませんけれど。
どうやら疲れているようです、現在は。
相棒も娘も帰省した息子も、炬燵にもぐって眠り、その姿を横目にワタシは先ほどまで焼酎を飲みながら録画したドラマを見ていたという… なんともはや(ーー;)

とは言うものの、こうして疲れた彼らが同じ部屋で何事もなく年末の朝を迎えようとしているのですから、それはそれで平和なのだと喜ぶべきことなのでしょう。

今年は投稿もサボり気味だったワタシ、それでもアクセスしてくださる方がいらっしゃったことに感謝しております。
本年もお世話になりました。
どうか、良い年の瀬と新年を迎えられますように・・・(*^_^*)
posted by もあぱそ at 06:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月05日

…わかんない

「…球界の紳士たれ…」
みたいなことをモットーにしていたと思うのです。

当たったような演技をしてみせた人、当たってもいないことがわかっていて何もしなかったチーム。それも野球だというなら、いたしかたありません。
でも、なんだか嫌だったなぁ。見ていられなかったなぁ。
そのゲームで勝って、気持ちよかったのかしら。
あのゲームで勢いづいて優勝して、心になにか残んないのかしら。

「球界の紳士たれ」・・・
posted by もあぱそ at 05:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

休日…

昨日は、ゆっくりと休日を過ごしたのでした。
…とは言え、午前中雨が降りだすお昼ごろまでは、担当とされてしまった過酷な(^_^)肉体労働で疲れきってしまったのですが。
あとは自宅に戻って、テレビをみながらいつの間にやら眠りについてしまって。

平和にチビまる子ちゃんとサザエさん、日本シリーズを眺めながらビールを飲んで過ごして今に至る…と。

あらあら、もう午前3時になるではありませんか。
少し布団に入って休むことにしましょう。

みなさんも、ごゆっくりお休みくださいませ・・・。
posted by もあぱそ at 02:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

ラサイ

しばらく前のことになりますが、ある事故を伝えるラジオニュースを聞いているとこんな表現がありました。
「…ラサイした関係者によると・・・」
で、ワタシは、この「ラサイ」とは何のことだろうと思ったわけです。

ラサイ、と携帯電話で入力して変換しても、それらしい漢字は出てきません。
何だろう、「ラサイ」って。
疑問に感じると、どうにも気になって…。
で、調べてみたりもしたわけですが、答があいにく見つかりません。

アナウンサーさん、読みを間違えたのではないかしら。
そう思いました。
つまり、「罹災」を「ラサイ」と読んだのではないかしらと。
羅生門の「羅」と、「罹災」の「罹」を間違えて、アナウンサーさんは読んだのではないかしらと思ったのでした。

それで、参考までに、近くにいた大学卒のまじめそうな若い彼に、「罹災」をどう読むかと聞いてみたところ… 期待通り「国語は弱いんですけれど…、ラサイですかぁ」との回答。もう1人、少し年齢を重ねた彼女に聞いてみても「ラサイかしら」と期待通りの答(^。^)。

で、結論として、ワタシは、
「あのアナウンサーさん、罹災をラサイと間違えて読んだんだなぁ」
と1人納得したのでした。

でも… ほかの可能性あるのかしら。
ワタシの知らない日本語が存在するのかしら・・・。
posted by もあぱそ at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

ここ最近は…

気分転換を図って、デザインを変えてみたわけです。
まっ、かわいいのがいいかなぁと思ったので。

また、歯科医院に通い始めることになったワタシ。
今日も予約を入れていたので、出かけて歯垢取り。
小一時間もあの椅子に座って、歯のお掃除をせっせとしていただきました。
どうも、あんがと(・。・;。

すんごく寒いわけ。
手の指もカジカム感じ。
ファンヒーターを出さなきゃいけないかしら。
そんだけ寒いの。

暗くなってからお出かけしなきゃならないのだけれど、
なんだか眠くなってきて・・・
困りました。
眠ったら起きられなくなりそうで。
起きられないと大変困るわけ、今後が。
だから、なんとかして目を覚ましておこうと、
書くこともないのだけれど、ディスプレイに向かっているワタシ・・・。
posted by もあぱそ at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

き・お・く…

データに残っている画像を印刷してみました。
う~ん、あまりいい写真が残っていないのです。

そい言えば、よく使っていた画像データがありません。
どこにあったかしら・・・。

記憶に残る彼は、まだまだ元気な姿でいてくれます。
posted by もあぱそ at 05:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

物足りない… 

「お帰り」と、玄関に駆け寄る姿もなく、
「遊んで」と吠える声もなく、
リビングに寝そべる姿も、甘えて傍に転がる姿もない。

来客に甘えて出す声などなく、
おもちゃを咥えて、飛び回る姿も見えない。

朝の散歩も、
夕方の散歩も、
おねだりする表情も見えず、
すれ違う人に「かわいい」と撫でられる姿を見ることもない。

早く帰って散歩しなきゃと思うこともなく、
待っているからと気にすることもない寂しさ。
帰ったなら、きっと甘えてくるよなとも思うことなどなく、
首筋を撫でてあげる相手もいない。

何かが足りない… 
何かというよりも、家族が一人足りない。

そんな、何やら物足りなさを感じる2日です。
posted by もあぱそ at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月21日

無題

外では、
雷が繰り返し鳴り、
雨の音もすごい。

豪雨情報、豪雨警報が、
繰り返し、携帯に届いています
posted by もあぱそ at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ありがとう・・・

おはようございます
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
昨日の朝、
午前7時57分、
我が家の愛犬Earlくんが亡くなりました。

しばらく後ろ足を動かせなくなっていました。
生まれつき、関節が弱かったのだと診断されました。

散歩は、それでも、草の上で、
前足だけで動くのに負担がないようにしていました。

吠える声も、そのうちに遠慮がちになっていました。
そのうちに、元気もなくなってきました。

ある日、散歩に連れ出したものの、
全く動かずに、遠くをしばらく眺めていました。
そして、突然横になりました。
首のあたりをずうっと撫でながら、15分ほどその場で過ごして、
そして、家に戻りました。

病院に連れて行かせました。
「急性じん不全だと診断された」
そう、連絡がありました。

毎朝、病院へ連れていって、毎夕病院から連れて帰りました。
3日の治療にも効果が見られず、
点滴だけで、
一昨日夜に帰るという息子を待ちました。

1週間の通院を繰り返しました。

その翌日、そう昨日の朝、
荒い息を5回ほど繰り返したのち、
そのまま… しずかに彼は。

ありがとう。

今日、斎場に連れて行って火葬します。
そして、お寺に連れて行きます。

今まで、彼に毛布をかけて、
家族で、その姿を見ていたのです。

ありがとう。
ほんとうに、ありがとう・・・
posted by もあぱそ at 04:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月12日

もどかしい…

最近、まったく書けていません。
疲れているといえば言い訳になりますが・・・。

こんなことではいけないとは思うものの、なかなか投稿できないワタシ。

どうにも、思うようにできないのがもどかしいのです・・・
posted by もあぱそ at 05:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月07日

ぼ〜っ

しばらく書いてませんでした。何があったわけでもなく、何かをなくしたわけでもなく、ただ単にサボっていただけなのです。
とりあえずパソコンは起動して、何やかやと毎日やってはいるのですが、投稿するまでの気力が薄れていたというか・・・(笑)。
どうでしょう、毎日のように投稿しているころはそれなりに気力が充実していたということかしらと思ってもみますが、決してそんなことなどなかったわけで…。たまたま本日は完全休日みたいな感じで何もせずに過ごしていたら、書いてみようかなぁというふうに思ってしまったわけで。

ぼ〜っと過ごしていると、書きはじめても内容もぼ〜っとしてしまいますね。

まっ、そんなことで。
(なにを書きたいのかって? ワタシにもわかりません…)
posted by もあぱそ at 14:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

視力・・・

最近かなり視力が衰えてきたように思います。
暗くなっても蛍光灯の明かりだけでディスプレイを見つめていることが多くなったから、余計に衰えが早いのかもしれません。メガネをかけたり外したりしているのも影響しているかしら。
衰えのせいか、キーボードのミスタッチも少し多くなってきましたし…。
節電を考えてのことではなくって、ただ面倒で(というより、集中しちゃって(-_-;) きりのいいとこまで終わんないと他のことできないっていうブキッチョなせいもあります)電気を点けに立ち上がることも煩わしかったりしまして…。

でも、あれです。やっぱり、きちんとした明かりの下で細かなことをしなくっては逆に効率が悪いですよね。
まっ、そんなことを改めて感じたりしている今日この頃です・・・。
posted by もあぱそ at 00:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

たばこ

ワタシは、喫煙病者です(笑)。

数十年、減らすこともなく銘柄を変えることもなく吸い続けています。

で、そのワタシが、先日吸いつづけているタバコで初めてのビックリ。
あっ、銘柄はハイライトです。

で、途中で見つけたタバコ屋さんに入りました。
その銘柄を指定すると…
「あら〜、ハイライトねぇ。あるんだけれど… いいかしら、いい人は別にかまわないよぉって言ってくれるんだけれど、嫌な人は嫌なんでしょぉ〜」とかブツブツおっしゃっています。
あるなら、それを出してくれればいいのですよね。
すんなり出せない理由なぞ、あるものかしら?と、店の人のお顔を眺めていますと。
「あのねぇ、あるにはあるんだけれど、賞味期限がすぎてんのよぉ。それでもいいって言う人もいるんだけれどねぇ」と繰り返すのでした。

ヘッ?! 賞味期限の切れたタバコ! 
そんなものには、初めてお会いしました。
まっ、ほかに行くのも面倒なので、とりあえず1個だけ買いました。

賞味期限の切れたタバコ・・・

初めてです。数十年、タバコの賞味期限の切れたもんなんか見たことも聞いたこともありません。

お〜い、この店、タバコ売れてんのぉ〜? 
クルマに戻りながら、振り返って心の中で叫んだワタシでした。

JTさん、賞味期限のすぎたタバコを売ってたお店がありましたけど… ダイジョウブですかねぇ(笑)?
posted by もあぱそ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月31日

雪、ユキ、ゆき…

降り続く雪で埋もれそうなワタシ。

いえいえ、もう埋もれてるって言うの(全然更新してないじゃないの!)。

とは言っても、お隣の県などはこの比ではないらしい。お隣だけでなく、ひどいらしい。
こちらは、いつもに比べれば少ないなぁと思っていたところに、昨日からのドカン!雪であります。
今日のは、特に降り続いていていつ果てるともわからぬ様相を…(-_-;)

雪の下は凍結しているし、道の端がわかりにくくなっているし。

どうかみなさん、お気をつけくださいませ(^_^)

あっ、除雪作業のみなさま、いつもありがとうございます。
お気をつけくださいませ。
ついでにお願いしたいことは… ワタシどもの出入り口を除雪しながら塞いでしまわぬよう、なんとかひとつお願いしますだぁ・・・(笑)。
posted by もあぱそ at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

良いお年を

まずは、本年たいへんお世話になりました。
良いお年をお迎えくださいませ。
posted by もあぱそ at 07:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月29日

ぼぉ〜っ

ぼぉ〜っとしているわけです、今日は。

何をする気にもなれず、パソコンを起動して1日ぼぉ〜っとして。
無駄に過ごしています、たまにはいいじゃないですか。
非生産的に過ごす1日というのも。
そりゃ、毎日じゃ困りものですけれど。

で、そうしているうちに、「これでいいのかしら」とやっぱり不安になってくるのです。
ぼぉ〜っとしていて、それを批判する自分が現れてくる… どうにも貧乏性なのでしょう。

だからといって、こんな日に何かをしようとしても結局中途半端なことしかできないことをワタシはよく知っているのです。自分のことですから。

だから、批判する自分が現れても、とにかく無視して今日はぼぉ〜っとしていよう…(笑)。
posted by もあぱそ at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

んっ!?

先日、ある人を訪ねて行ったの。
その日のその時間に来てって言われていたので。

到着したら、風除室の鍵がかかっていて、呼び鈴も押せない。
携帯で電話してみたら、電話に出ない。
でも、クルマはある。
窓から音がもれて聞こえるし、テレビの画面も点いているように見える。
でも、電話に出ない。
コンコンと窓を鳴らしてみても、反応なし。
でも、居そうなの。

いえっ、別に居留守使われるような関係じゃありませんよ。

それで、しばらく待ってみました。
ときどき電話をしてみても、やっぱり出ません。
となると、お年寄りなので気になります。
で、まぁ、裏に回ってみて、軒先から声をかけてみたけど反応なし。
引き戸に手をかけてみたら開くの。

入りますよぉ、て声をかけて中に入ったら、コタツに潜って横になってる。
ストーブが点いたまま。
テレビが点いたまま。
ストーブの上の薬缶は、お湯が沸いている。

○○さぁん、って声をかける。
何度も呼んでみる。
反応がない。
!ってちょっと驚いたけれど、口元に耳をそばだてると息遣いが聞こえました。
まっ、しっかり熟睡しているって状態でした。


・・・やっと目覚めたお相手とお話してきたんだけれど。

実は、ちょっとワタシ冷や汗かいたの。
お1人暮らしだし…
あの状態だったら、それもおかしくないなぁって…。

やれやれ、て帰りのクルマの中で胸をなでおろしたワタシでした。
posted by もあぱそ at 11:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Does it understand?

クルマ運転してると、「このひと、わかってんのかしら」って思わせる人が多いですよねぇ。

たとえば、凍結道。反対車線で停車しているトラック。その後からウィンカーも点けずに出てくる軽自動車。
反対車線のワタシが走ってきているのが見えているはずなのに。
ウィンカーも出さずに出てくるから、ブレーキを踏んで減速しハイビームにして注意してあげたら、寸前で停車中のトラックの前に戻ってすれ違いざまにタバコを吸いながらコチラを睨んでいく。
あらあら、対向車がいたら対向車が過ぎるのを待ってウインカー点けて前に出たほうが安全よぉ、凍結しているんだし。

信号青になって直進しようとしたら、対向車がいきなり右ウインカーを付けてワタシの前を無理やり右折していく。あらあら、右に曲がるんなら前もってウインカー点けておいてよ、そしたら譲ってやらないでもないのに。

信号赤で左に寄ったまま停まった前のクルマ、信号が青になったとたんに右ウインカー点けて曲がっていく。あらあら、だったらセンターに寄っておいてよ。

十字路で右から来るクルマを待っていたら、十字路直前で右ウィカー点けてワタシのクルマの横を過ぎていく。アラアラ、だったら早く右折を知らせてくれたらワタシ待たずに済んだのに…。

なんて、挙げればきりがないのだけれど。

でもねぇ、こう書きながら、ワタシが同じようなことをしていないとも限らないし… たまたまそういう行動をしただけで、普段はきちんとしている人かもしれないし…。
まっ、そういうふうに思って「あらあら」でニヤつくばかりのいつものワタシです。
posted by もあぱそ at 11:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トウカン

昨日、やっと年賀状を準備して投函しました(汗)。

出そうか出すまいかとずうっと悩みながら、出そうと決めたらやること早い。
デザインして、印刷して、宛名書きは手書きにして、一言添えて、宛名書いて、まとめてポストへ持っていって、投函完了。

出していいかしらぁとか悩む相手もいたし、無事かしらと思う人もいたけれど、とにかく出しました。
お返事返ってくれば、無事だったんだと安心もできるわけだし…。

まっ、とにかく年末にするべきことは1つ完了したんだぞ、と。

しかし、1年って早いものです。

どう幸せに過ごそうが、どう悩んで過ごそうが… とにかく時間は過ぎていきますもの。
トシを重ねると、余計にそのスピードが早く感じられます。
posted by もあぱそ at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月12日

ガチャン ガツッ

しばらくぶりにムッとしてしまいました。

だから、とりあえず書いておきます。この「ムッ」を忘れないために(笑 いえ、笑えない)。

会合に早めにいって、駐車場で待っていました。
車が入ってきました。

ずいぶん乱暴な運転だなぁ、駐車場だもの、静かに走ればいいものを… なんて見ていました。
運転者の顔が見えました。彼女です、あの会合でも「自分が中心」みたいな態度の人。

ビュ〜ンって感じで隣の駐車スペースに近づいて、そのまま前向き駐車でギッとかいう感じで停車。
あらあら、少し静かに停まればいいでしょうに、ゆっくりバックで入って出やすいようにしておけばいいのに…とか思って、サイドミラーで見ていました。
軽自動車です、女性とは思えないほどに汚れていまして。
あらあら、どうでもいいって感じねぇ…とか思っていたら。
いきなり乱暴にドアが開いて、ワタシの車のボディにそのドアがガツン。

ヘッ… とても信じられない光景がサイドミラーに映り、予想もしない音と小さな揺れがワタシを襲い。

サイドミラーを見ていると、彼女は普通にドアを閉めようとしているし。
ドアを開けて降りました。
尋ねました、傷を付けたの?

それに対する答えが、また、ムッとさせるじゃないですか。

いえ、傷はついてませんから。コツンといっただけですから。
なに、その言い方。最初に謝るべきじゃないの、オバチャン。
傷ついてるついてないは、ワタシが見ることでしょ。ワタシが見て言うことでしょ。

いえいえ、言葉にはしませんよ。言葉にはしませんけれども、ワタシとしてはそんな気持ち。
乱暴にも程がある、駐車場への入り方、スペースへの停め方、車のメンテナンス、そしてドアの開け方、ついでに口の利き方!!

無言でボディを確認し、閉めようとした彼女のドアを静かにあけてボディに近づけて、その近辺を注意深く見る。

そうしたら彼女、何を考えてんだか「フフッ」とか笑ってみせて、いまごろになって「スミマセン」。
その言葉はいいけれど、全然誠意など感じさせない言い方で。
誠意が感じられないんだよ〜、なんてどっかのクレーマーみたいなこと言ってみたくなりました。

もう、ホ〜ントあったまきたんですけど。ちょっと見、傷が見つからないし。
しょうがないから、無表情に「気をつけなさい」とだけ言ってやりました。

彼女が、会合に向かった後に、帰りに同じことされたんじゃたまらないので、駐車スペースを変えました。
ついでに、彼女の車とナンバープレートを撮影して。

会場に入ると、彼女はワタシに何か声をかけるでもなく。

知ったかぶりして、「ファンヒーター、熱風が出てくるまで時間がかかりますから」なんて、他の人に言っている。
寒いの、このお部屋。
よく見ると、運転ランプが早いスピードで点滅してんの。
これ、スイッチ入れなおすべきでしょ、とか思ったけど、彼女が知ったかぶりしてるので何も言わず。

ワタシは、寒いの。きっと、他の人たちだって寒いはず。
でも、ムッとしているから30分たっても変わらぬ状態のファンヒータを見ながら、知ったかぶりの彼女に免じて、知らん振り。

さすがに、彼女も寒かったか、ファンヒーターを見に来ました。
点滅しているから点火するよねぇ、とか言いながら離れようとしたから、言ってあげました。

一度スイッチ入れなおしたほうがいいですよ。

彼女が入れ直したら、90秒後に普通に点火しましたとさ・・・。

だ・か・ら… 何考えてるの? 何知ってるの? 
文句も言いたいけれど、彼女には彼女の生き方があるのでしょうし。
面と向かって言うと、彼女を傷つけそうでしたので。

それでも… ムッとしましたぁ(というお話でした チャンチャン)(笑えない…)。
posted by もあぱそ at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。