2010年09月21日

午前0時30分

19日のB級ご当地グルメの祭典「第5回B−1グランプリin厚木」では、「甲府鳥もつ煮」を出店した甲府市の「みなさまの縁をとりもつ隊」が初出場でゴールドグランプリの栄冠を勝ち取ったそうです。
はい、おめでとうございます。
ワタシも食べてみたいです。
B−1グランプリは甲府の鳥もつ煮 
産経新聞 9月19日(日)21時13分配信
 「とりもつ隊」は若手の市職員の集まり。隊員らは「つらいこともいやなことも吹き飛んだ」と大喜び。
 優勝を決めたのは来場者が投票した割りばしの重さ。主催者側は今回から、不正のないように投票所でチェックした。主催者の発表によると、来場者は2日間で約43万5000人。昨年を約16万8000人上回り過去最多だった。


つらいこともあったでしょう、いやなこともあったでしょう。それを吹き飛ばすほどの喜びを感じられて、ホントおめでとうございます。

で…
それを伝える今朝のニュース。
ゴールドグランプリを獲得した「鳥もつ煮」を食べようと集まってきたお客様で、20日の甲府の町は大賑わいだったとか。
ある食堂では、たくさんのご来店を見込んで材料を多めに用意しているけれども、閉店時間前になくなってしまうのではないかとうれしい悲鳴を上げているご様子。
で、案の定早い時間に材料切れになってしまったのだとか。
アナウンサーいわく、
「午前0時30分には、材料がなくなってしまいました…」

そんな言葉で伝える映像に目をやると、その様子は残念がるお客様の表情と言葉。その店の外は大勢の人が映って明るい日差しが…。
午前0時30分・・・? ?

ワタシの感覚では、午前0時30分とは真夜中を指します。
月明かりはあるけれども暗いはず、暗いはずなんだ。なのに、明るいんだ、映像は。
午前0時30分!

レポートされたあの時刻は、12時30分のことじゃないかしら? あるいは、午後0時30分のことじゃないかしら。
アナウンサーさんが口にした「午前0時30分」は、間違いではないのかしら?
でも、そのレポートを聞いたメインパーソナリティーさん、それを訂正することもなく「予想どおりですねぇ」みたいな感想…。

えぇ〜?! あれで、いいんですかぁ。ほんとに、午前0時30分という表現でよかったのかしら? ワタシが間違っているの?
posted by もあぱそ at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/163332940
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック