2010年04月12日

「見逃し」の次は?

不確かな記憶なのですが… 

「見逃し」と言えば、不利益な言葉が続くはず。
そう思っていたのですが、そうでもないらしい。
というか、そうでもないということがあるのかしらと気になりました。

以前に目にした選抜高校野球で。
「打者、見逃し」に続いて聞こえたのは、「四球を選んで出塁」。
う〜ん。
見逃しと言えば「三振」「バッターアウト」ってことになるはずだと思っていたのに、四球を選んで出塁した彼を送る言葉が「見逃し」。

ふ〜ん。
あれは、正しかったのかなぁとず〜っと気になっていて。
それを今思い出したので書いているワタシ。


投稿せずに過ぎる日々が普通になってしまっていて。
書かないのが当たり前みたいな雰囲気になっちゃっています。

これでいいのかしら、自分?
posted by もあぱそ at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 合っているの?コレ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。