2009年11月20日

文章に魅力が…

う〜ん。
久しぶりに引き込まれてしまいました、読書に…。
昨日、外へ出て行くのに文庫本を時間つぶしのために持って出たら、それが意外と魅力あって。

「終の棲家」仙川 環

ふむ。新聞記者を主人公にしたお話なんだけれど。雑多で散らかって、それぞれの担当入り混じってガヤガヤした雰囲気、ゴチャゴチャした部屋、ざわめく声…なんかそんなイメージがワタシにはわかるし、そうしたところで記事文を追いかけていくような流れが見えてきて… 不覚にも?引きずり込まれてしまいました。

さて… 出かけなきゃ(笑)。
posted by もあぱそ at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133416637
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。