2009年10月21日

ダウン!その後

昨日の続き・・・
だれかさんに聞いたなら、「それって、スタンバイ状態か休止状態になってんじゃないの?」って言うのです(笑)。

まっ、そんな単純なことじゃないとは思ったけれど(その辺も見たつもりだったけど、なにせ自分のやること。他人に言われると自信なくなってきて… 笑)。まっ、一応再確認してみました。

スクリーンセーバー、電源の管理のところを再確認してみましたけれど、そうした設定はされておらず(あぁ、よかったぁ。そんな単純なことじゃなくって)。

ただ、だれかさんの言うところは、少しばかり「我が意を得たり」みたいなところがあったの。つまり、「電源ボタンを押してOFFにして、もう1回電源ボタンを押して起動するときに、異常に早いんでしょ」ってとこ。そうなんですよ、休止状態から復帰したときみたいに機動が早いのは確かだったのです。それに、ウィンドウズの終了をかけてディスプレイが暗くなりディスプレイランプが待機状態になっても、パソコン本体の電源ランプは緑の点灯のまま。ファンは止まって動いています。そんな状態なのです。
なに? これ?

で、また別のだれかさんに聞いてみました。
「ふ〜ん。ファンや内部の埃を取り除いても改善しないのなら、熱暴走じゃないですね。メモリーテストはしてみましたか? メモリーの破損か、もしくは基盤がいっちゃってますね。たまにあります、そんな症状。メーカー行きですね」

メーカーさんに聞いても、「お預かりしないとわかりませんが、おそらく基盤でしょうね」

はぁ〜、いちばん恐れていたことに行き着いてしまいました。
基盤… ワタシには、どうしようもないところ。キャパシティーを超えていますもの。

まっ、もう少し眺めています(笑 往生際が悪いこと)。
このパソコンの持ち主曰く、「孫が来て、パソコン触っているうちにハングアップしてしまって。父親がなんとか終了させていったのだけれど、その後からこうなんだ」
…よっぽどの負荷をかけちゃったんですかねぇ。自分で壊したのならあきらめも付くけど、お孫さん相手ではねぇ…。

基盤… かぁ。
まず、メモリーテストだダッシュ(走り出すさま)
posted by もあぱそ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。