2009年10月01日

コンニチワのワ

YouTubeで、どういうわけか古い曲をずっと聴き続けていました。
横山めぐみ「秋止符」、松原みき「真夜中のドア」、西脇唯「7月の雨なら」、太田裕美「9月の雨」、…岩崎良美「タッチ」!

で、タッチでとまっちゃった。YouTubeの映像に映し出される歌詞。
作詞が康珍化さんなんですけれど。
フレーズの最後の歌詞で
「ソットカナシミニ コンニチハ」と歌うのですけれど、映し出された歌詞は「そっと悲しみに こんにちわ」と。

「こんにちわ撲滅委員会」会員のワタシとしては、ドウモキニナル(・_・;) で、歌詞を探してみたのだけれど、どうやらその詞そのものが、
「そっと悲しみに こんにちわ」
になっているようです。
言葉を大事にする作詞家のことですから、なにか思惑があって遣っているのでしょう。

もしかして、「タッチ」のたくさんのファンのみなさんが、この詞の言葉に触れて「こんにちわ」と遣うようになったのかしら…などと、壮大な結論に達しようとするワタシがいたりして^^;

そんなふうに考えて、また次の曲を探して聴く。
杏里「夏の月」、太田裕美「さらばシベリア鉄道」、岩崎良美「赤と黒」… 

やれやれ… また、長い夜になりそうです。

実は抱えているお仕事の問題を深刻に考えなきゃなんないのに… ふぅ(・・?
posted by もあぱそ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。