2008年07月28日

bromideだってぇの(笑)

目を開いて微笑むのが一般的とか、野口五郎さんが2位だったとか、西城秀樹さんがどんな工夫をしたかとか… ワタシにはどうでもいいことでした。一番気になったのは…
あっ^^; テレビ番組のお話で。
「深イイ話」って番組。
結構好きで、みながら涙することもたまに(^^ゞ
で、話は戻りますけれど。

気になったのは「ブロマイド」なのか「プロマイド」なのかってことでして(^^ゞ

女性の声で、このお話がどれだけ深いのかって解説をしていました。
で、ブロマイドの売れ行きが、第1位フォーリーブス、第2位野口五郎、第12位西城秀樹…だったらしくって。で、西城秀樹さんが1位になるために採った方法が、目をつむるという常識を覆したブロマイドの撮影だったってことでした。ワタシには、そんなことよりも気になったことがあったのです。

若い女性の声は、それを「プロマイド」と言っていました。
へっ、ブロマイドでしょ。
また、半濁点と濁点の見間違いですか、思い込みですか、なんて思っていたわけです。それとも、若い声でしたから、ブロマイドの存在さえ知らないから、間違えちゃったのかしら。
ブロマイドでしょ!みたいなことを考えながら、番組をみていたわけです。

で、ワタシの記憶は正しかったわけです。

ブロマイド【bromide】
スターなどの肖像写真。ブロマイド紙を用いたところからいう。
大辞泉 提供:JapanKnowledge

ほらね、だから言ったじゃない。
…とか思っていたら、続きがありまして(^^ゞ

なまって「プロマイド」とも。


へっあせあせ(飛び散る汗) なまって「プロマイド」ですってexclamation

どうみても、スペルを確認しても、考えても… ブロマイドがプロマイドであるわけはないのです。
ところが、「なまって、プロマイドとも」なんて、あぁexclamation×2 
それじゃ、プロマイドも正しいのですかexclamation&question
 
ビックリクリクリクリックリダッシュ(走り出すさま)
posted by もあぱそ at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。