2013年01月28日

無題22

薬を飲んでいます。
そう、手根管症候群と診断された右手指の痺れを治療するためのお薬。

飲んでいて、その効果があるのかどうか。痺れがまだしっかりと続いていて。
お医者さんに行ったという安心感はありますが、どうもその薬の効果は実感できていません。
しばらく様子を見て、といわれているのですから、そう簡単には効果は出てこないものなのでしょうね。

でも、前にも書いたように、特に親指が痺れを感じるような利き腕では、何をするのも頼りなくって…。
posted by もあぱそ at 05:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。